しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
パリのエマ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パリのエマ

  • 絵本
文・絵: クレール・フロッサール
写真: クリストフ・ユルバン
訳: 木坂 涼
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年06月10日
ISBN: 9784834081893

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数:48ページ
サイズ:31×22cm

出版社からの紹介

ニューヨークからパリにやってきたすずめのエマ。いとこのアメリにあうために街をとびまわるエマは、ひょんなことから、しんせつな猫のエドワールと知り合います。エドワールのおかげで、無事アメリとあえたエマは、アメリといっしょにパリのあちこちで大道芸をするようになります。エドワールとも仲良くなったエマは、パリの暮らしを満喫します。

ベストレビュー

永遠の友情の証

スズメのエマ・モアノーは、ニューヨークのセントラルパークで生まれ育ちました。フランスのパリに親戚がいると知るとどうしても逢いたくなって、とうとう海を越えてパリにやってきました。親切で面倒見のいいしろねこのエドワールと知り合えてそれからは、探していたアメリと合えてからは、楽しいことばかりで読んでいてもわくわくしました。永遠の友情の証として自分たちの名前を彫った鍵を橋のフェンスにかけたのが一番よかったと思いました。パリの風景を楽しめるのもよかったです!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クレール・フロッサールさんのその他の作品

エマのたび

木坂 涼さんのその他の作品

教科書にのってるどうぶつの赤ちゃん(1) ライオン / 教科書にのってるどうぶつの赤ちゃん(2) カンガルー / ひろい ひろい ひろい せかいに / パパぺんぎんとたまご / フレーズで楽しく! はじめての英語えほん / おとなりさん



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

パリのエマ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット