季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

パリのエマ

パリのエマ

  • 絵本
文・絵: クレール・フロッサール
写真: クリストフ・ユルバン
訳: 木坂 涼
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年06月10日
ISBN: 9784834081893

読んであげるなら 5・6才から
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数:48ページ
サイズ:31×22cm

出版社からの紹介

ニューヨークからパリにやってきたすずめのエマ。いとこのアメリにあうために街をとびまわるエマは、ひょんなことから、しんせつな猫のエドワールと知り合います。エドワールのおかげで、無事アメリとあえたエマは、アメリといっしょにパリのあちこちで大道芸をするようになります。エドワールとも仲良くなったエマは、パリの暮らしを満喫します。

ベストレビュー

永遠の友情の証

スズメのエマ・モアノーは、ニューヨークのセントラルパークで生まれ育ちました。フランスのパリに親戚がいると知るとどうしても逢いたくなって、とうとう海を越えてパリにやってきました。親切で面倒見のいいしろねこのエドワールと知り合えてそれからは、探していたアメリと合えてからは、楽しいことばかりで読んでいてもわくわくしました。永遠の友情の証として自分たちの名前を彫った鍵を橋のフェンスにかけたのが一番よかったと思いました。パリの風景を楽しめるのもよかったです!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

クレール・フロッサールさんのその他の作品

エマのたび

木坂 涼さんのその他の作品

やぁだ! / しあわせ ぎゅ〜〜っ! / クリスマスべんとう / コールテンくんのクリスマス / キツネくんとツルくん / おてんきガールズ きせつのおでかけ



『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

パリのエマ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット