アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
スリランカの昔話 ふしぎな銀の木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スリランカの昔話 ふしぎな銀の木

  • 絵本
再話・絵: シビル・ウェッタシンハ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スリランカの昔話 ふしぎな銀の木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年06月15日
ISBN: 9784834082876

読んであげるなら:5・6才から
自分で読むなら:小学低学年から
56ページ  27×20cm

出版社からの紹介

王の夢に現れた銀の木を探す勇敢な王子の物語

ある日、王がふしぎな夢をみます。それは、地面がぱっくり割れると美しい銀の木が生え、銀の花が咲き、銀の実がなり、木の頂で銀の雄鶏が三度鳴くという夢でした。王の命令で三人の王子は夢を探しに旅立ちますが、末の王子だけがジャングルの洞窟にたどりつき、光り輝く白の乙女、金の乙女、銀の乙女と出会います。そして、勇気を持って乙女たちに剣を振り下ろした瞬間、死とともに地面から生えてきたのが、あの「ふしぎな銀の木」なのでした。

ベストレビュー

おもしろい!

ふしぎなお話でした。「えー!?」という展開の連続ですが、どうなるんだろうとわくわくしながら、絵のとぼけた感じがまたよいです。お兄さんたちの行いがひどくて、ビックリですが…。
児童書を読み始めた娘ですが、この絵本は気に入って何度か読んでいました。少し長いので、小さい子には難しいかもしれません。
(じっこさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

シビル・ウェッタシンハさんのその他の作品

ポッダとポッディ / わたしのなかの子ども / ポッダとポッディ / かさどろぼう / ねこのくにのおきゃくさま / かさどろぼう



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

スリランカの昔話 ふしぎな銀の木

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット