なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねむれない おうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむれない おうさま

  • 絵本
原作: ベンジャミン・エルキン
絵: ザ・キャビンカンパニー
訳: こみや ゆう
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年06月15日
ISBN: 9784907613174


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

昔、広い海と高い山をいくつも越えたところに、カール王という王様が住んでいました。 このところ、カール王はどうしたことか一晩中眠れません。なんとか王様を眠らせようと、知恵をしぼった大臣達のとんでもない行動で国中が大騒ぎ! 王様は眠れるでしょうか?

ねむれない おうさま

ベストレビュー

眠れない王さまの正体は

眠れない王様に振り回されて、国中から音の出るものをなくしていく家来たち。
馬鹿げているけれど、とんでもない話に興味津々の絵本です。
静かになりすぎたらかえって眠れないだろうと心配していたら、お城の奥から聞こえる子守唄に、頭が混乱してしまいました。
そして王さまの正体が分かって笑ってしまいました。
ザ・キャビンカンパニーのにぎにぎしい絵と、王さまを最後まで登場させないお話の作戦勝ちですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ベンジャミン・エルキンさんのその他の作品

おしろのばん人とガレスピー / 世界でいちばんやかましい音

ザ・キャビンカンパニーさんのその他の作品

どうぶつパンパン / オフロケット / はっくしょん / おっぱいのたび / クリスマスげきじょう / あかんぼっかん

こみや ゆうさんのその他の作品

ロージーのひよこはどこ? / ロバくんのみみ / ねこのオーランドー たのしい日々 / つちをほらなくなったスチームショベル / うさぎたちとふしぎなこうじょう / ザトウクジラ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

ねむれない おうさま

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット