もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
青い天使(7)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青い天使(7)

著: 倉橋 燿子
絵: 牧野 鈴子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「青い天使(7)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

チナの命があぶない!!
クローディーヌの“仲よくしたい”という手紙を信じたチナは……。
思わぬ展開に読者を魅了する、第7巻!

チナとクローディーヌが姉妹だと知ってから、ふたりはそれぞれにショックをかくせなかった。その直後、クロディーヌは事故にあう。けれど、にくしみあうよりも仲よくしたいと、彼女はチナを静養先の別荘によびよせる。あんなに自分をきらっていたはずなのにと不審に思いながらも、チナはひとりで出かけていく。

ベストレビュー

大事件

姉妹だということを知ったチナとクローディーヌ。
2人はそれぞれショックを受けて…互いに薄々感づいていたとしても、それはショックですよね。多感で潔癖な少女時代でもあることですし…。
そして、大事件が!?
剛は最初に比べて本当に成長したなと思います。チナもですが。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


倉橋 燿子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 夜カフェ(4) / 小説 聲の形 下 / 小説 聲の形 上 / 夜カフェ(1) / ポレポレ日記(ダイアリー)―わたしの居場所― / ポレポレ日記 運命のいたずら

牧野 鈴子さんのその他の作品

ふたりは屋根裏部屋で / クッキーとコースケ 犬と走る日 / 海をわたったヒロシマの人形 / 忘れないよリトル・ジョッシュ / はこちゃんのおひなさま / ゆきだるま



絵本レビュー大賞、結果発表です!

青い天使(7)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット