話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
青い天使(8)

青い天使(8)

  • 児童書
著: 倉橋 燿子
絵: 牧野 鈴子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥638

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年07月
ISBN: 9784061485129

出版社からの紹介

病と闘うビリッチをつつみこむように、祖国クロアチアのメロディーが流れ……

剛はクローディーヌのそばにいってしまったが、チナの毎日は充実していた。ただ1つ気がかりなのは、ビリッチの体調が思わしくないことだった。はやくよくなるようにと、チナは願いをこめてみんなと千羽鶴を折りはじめる。また、病院内でコンサートを開いて、ビリッチたちをはげまそうという計画も進んでいた。涙あふれる、感動の第8作。

ベストレビュー

ビリッチ

ビリッチの体調不良はやっぱり風邪などではなく…。
ビリッチがみんなを愛しているから、みんなもビリッチを愛している。真理かもしれませんね。
ビリッチは本当に天使だなと思いました。
チナにクローディ−ヌにたくさんの人にいろいろなものを与えてくれました。
日本に帰国したチナはまた一回り大きく成長したなと感じました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


倉橋 燿子さんのその他の作品

ポレポレ日記(ダイアリー)―わたしの居場所― / ポレポレ日記 運命のいたずら / ポレポレ日記 それでも大好き / ポレポレ日記 友だちごっこ / 講談社青い鳥文庫 ポレポレ日記(1) いざ、流星学園へ! / ドジ魔女ヒアリ マジカルレースで大ピンチ!?

牧野 鈴子さんのその他の作品

少年の恋 / おはいんなさいえりまきに / 母さんのシャボン玉 / さくらはおよぐ? / しあわせのおうじ / ふたりは屋根裏部屋で



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

青い天使(8)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット