話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
きたきつねとしろふくろう たすけあう
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

きたきつねとしろふくろう たすけあう

  • 絵本
作: 手島 圭三郎
出版社: 絵本塾出版

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きたきつねとしろふくろう たすけあう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年03月27日
ISBN: 9784864841078

判型・ページ数 A4・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

流氷が海岸に押し寄せる、1月の寒い日。
お腹をすかせて海辺までやってきたキタキツネは、流氷から陸にむかって飛ぶ、しろふくろうに出会います。
その2、3日後にも、しろふくろうの姿を見たキタキツネは、しろふくろうが足に鳥をつかまえているところを見て、あとを追いかけました。
そして、雪の上のしろふくろうの食べ残しを見つけ、夢中になって食べました。
キタキツネにはたいへんなごちそうです。

それからというもの、キタキツネはしろふくろうを懸命に追いかけるようになりました。
鳥やうさぎをうまくつかまえることができるしろふくろう。
どんなに雪がふっても平気なしろふくろう。
寒さに強いしろふくろうが狩りをした、その食べ残しのおかげで、食べ物が少ない真冬をなんとか生き伸びるキタキツネ……。

そして3月。あたたかい風にかわりはじめたある日、カラスの群れにおそわれたしろふくろうがいました。
駆けつけたキタキツネは……?

こごえそうな、真冬の暗い灰色の空。雪と氷に閉ざされた世界で、一羽のしろふくろうと、一匹のキタキツネの姿が描かれます。
春が近づき、雪国にも青空がふたたびもどったそのときに、しろふくろうの身に起こった出来事は、キタキツネがしろふくろうのあとを追いかけまわすだけだった関係を変えます。
厳しい生き物の世界に、こんなふうに助けあう姿があるのですね。
キタキツネが一心にしろふくろうを見つめる姿には、心を揺さぶられます。

流氷が海を覆う冬から、春のはじまり、そしてさわやかな夏にかけて、ぐんぐんと変わっていく景色を、手島圭三郎さんが木版画で生き生きと描いています。
北の大地で、ちがう生き物が、それぞれ精一杯生きる姿をわたしたちに見せてくれる美しい絵本です。
手島圭三郎さんには「カムイ・ユーカラ全5巻」「手島圭三郎の幻想シリーズ全3巻」「北の森の動物たちシリーズ」「生きるよろこびシリーズ」「大自然のいのちいの物語シリーズ」などたくさんの作品があります。
どの作品も、生き物のいのちの一瞬一瞬を切り取った厳かさに満ちていて、ドキドキします。ぜひあわせてご覧になってくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

きたきつねとしろふくろう たすけあう

出版社からの紹介

流氷をつたってやってきた、しろふくろう。きたきつねは、しろふくろうの後を追って食べ残しをもらいます。さらに食べ残しを求めてしろふくろうを追います。こうして、きたきつねは一番厳しい冬をしのぐのです。ある日、しろふくろうがからすに襲われていました。その時、きたきつねは…。

ベストレビュー

助け合う姿

表題が印象的です。
流氷がやってくる1月、お腹をすかせたキタキツネは、シロフクロウの食べ残しで命をつなぐのです。
なるほど、これはこれでなかなかの知恵です。
そして、流氷が離れていく3月、カラスの群れに襲われているシロフクロウを助けるキタキツネ。
こんな助け合いがあるのですね。
厳しい生存競争の中に、こんな神々しい光景があるとは驚きです。
木版画の持つ雰囲気が、いい塩梅にその光景を紡ぎます。
小学生くらいから、感じてほしいですね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

ひとりだちする きたきつねのこども / すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる / はしれ はるのゆきうさぎ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > きたきつねとしろふくろう たすけあう

ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

きたきつねとしろふくろう たすけあう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット