貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
タイガー・ボーイ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タイガー・ボーイ

  • 児童書
作: ミタリ・パーキンス
訳: 永瀬 比奈
絵: ジェイミー・ホーガン
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年06月
ISBN: 9784790233275

小学校中学年〜
判型:四六判変型 縦18.8×横13.0cm(表紙縦19.4×横13.6cm
ページ数:190ページ

出版社からの紹介

「トラの子どもが保護区から逃げた!」その知らせに、近くに暮らすニールや友だち、大人たちは騒然とした。母トラが子どもを探しに追いかけて来たら大惨事になる。その前に見つけ出して保護区に戻してやりたいニールと、トラの子をバラバラにして高値で売りたい悪人たちは、競うようにして探索を始めるのだった。学校で一番成績がよいニールは、奨学金を勝ち取って、インドの都会の中学校に進学することを校長先生から勧められている。しかし、家族から離れて遠い学校になど行きたくない気持ちと、トラの子探しで、ニールは勉強に真剣に取り組めないでいた。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミタリ・パーキンスさんのその他の作品

モンスーンの贈りもの / リキシャ・ガール

永瀬 比奈さんのその他の作品

アンナ・ハイビスカスのお話 アンナのうちはいつもにぎやか / もういちど家族になる日まで / しろいふゆ / シャングリラをあとにして



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

タイガー・ボーイ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット