宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ねこのさら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこのさら

  • 絵本
作・絵: 野村 たかあき
監修: 柳家 小三治
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年07月13日
ISBN: 9784774621142

4・5歳から
264mm×214mm 32ページ

みどころ

むかしむかしのお話です。
高価なものを探し出してはそれを安く買い、別のところで高く売る、道具屋さんという人々がおりました。

とぼとぼと川岸をゆくひとりの道具屋。
もうけのなかった旅の途中に、一軒の茶店で足を休めます。
ふと奥に目をやると、猫がエサを食べている。
それを見て道具屋はびっくり!
エサの入っている茶碗が、なんと「絵高麗の梅鉢」という、たいへん高価なものではありませんか!

物の価値を知らない店主だ……ほくそ笑む道具屋。
その茶碗を手に入れるために、小ずるい知恵を働かせるのですが──。

落語の演目「猫の皿」が絵本化!
いかにも落語らしい軽妙なかけあいが心地よい一冊です。

皿をちょうだいしようと奮闘する道具屋の必死な様子に笑いながら読み進めていけば、ラストにはなんとも思わぬどんでん返しが待ち構えていて──!?
最後の一行でバシッと気持ちよくオチる、落語の醍醐味が存分に味わえる作品。
人間国宝・柳家小三治監修、落語を楽しむための入門としてもおすすめの一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

ねこのさら

ねこのさら

出版社からの紹介

猫がごはんを食べていたのは、絵高麗の梅鉢という高価な茶碗。
気づいた道具屋は、なんとかそれを手に入れようとして…。
落語の人気演目「猫の皿」が絵本になって登場!
果たしてお話の行方は?
人間国宝・柳家小三治監修、好評『しにがみさん』に続く、こどもも大人も楽しめる本格落語えほん。
木版画の豊かな味わいがたっぷり楽しめます。

ベストレビュー

生の落語で聞いてみたいです。

落語絵本です。
読み終わった後の清涼感のある笑いがいいなーと、思いました。
これは版画絵に色を付けたのでしょうか。
絵の線がしっかりと太くて、とても見やすいです。
遠目も利きそうです。
このところテレビの影響もあり、「骨董品の目利き」の話と分かれば、小学校の中学年くらいからでも理解できるオチではないかと思いました。
絵本の噺でこんなに楽しいんですから、生の落語で聞いたらもっと楽しそうです。聞いてみたくなりました。

最後まで何にも知らなそうなふりしている茶店の爺さんがすごくよかったです。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子23歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

野村 たかあきさんのその他の作品

しばはま / たなばたにょうぼう / 紙芝居 おにたとおふく / なくなタケシ / 紙芝居 わし、たわし! / おばあちゃんのひなちらし

柳家 小三治さんのその他の作品

しにがみさん



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ねこのさら

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット