いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
科学について知っておくべき100のこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

科学について知っておくべき100のこと

監・訳: 竹内 薫
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年07月05日
ISBN: 9784097266938

10歳〜18歳
B5変・128P

出版社からの紹介

見ているだけで楽しい科学の入門書!

情報を視覚的に伝える「インフォグラフィックス」の手法を使った、新しいタイプの科学シリーズ。基本知識からトリビアまで、科学にまつわる100のトピックを選んで図解。楽しみながら科学の知識が身につきます!

複雑な情報やデータを一枚絵で視覚的に伝える「インフォグラフィックス」の手法を使った、新しいタイプの科学の入門シリーズ。

本書は科学全般の幅広いテーマのうち、基本的な知識からトリビアまで読者の興味をひく100のトピックを選んで、わかりやすく図解します。理科教育の重要性が叫ばれるなか、小中学生の科学の入門書としてはもちろん、見ているだけで大人でも楽しめる内容です。

翻訳/監修は、サイエンス作家でテレビでも活躍中の竹内薫氏。

■おもなトピック

・望遠鏡は過去を見ている
・いちばん大きな生物はキノコ
・地球には北極も南極も2つある
・フンコロガシは道しるべに天の川を使う
・クモの糸は鋼鉄の2倍も強い     

などなど盛りだくさんの内容です!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹内 薫さんのその他の作品

宇宙について知っておくべき100のこと / 重力って……



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

科学について知っておくべき100のこと

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット