くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
そらの100かいだてのいえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらの100かいだてのいえ

  • 絵本
作: いわい としお
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年08月08日
ISBN: 9784033326009

3歳から
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


大賞決定!3600票を超える投票ありがとうございました

みどころ

縦にひらく絵本『100かいだてのいえ』からはじまった大人気シリーズ。
『ちか100かいだてのいえ』『うみの100かいだてのいえ』に続き、今度の第4弾は……どんないえ?
なんと、そらの上へ登っていく『そらの100かいだてのいえ』です!

主人公はシジュウカラのツピくん。寒い雪の日に、食べ物をさがしていてひまわりのたねを見つけます。
でも、たねはたったひとつぶ。
「うーん、これじゃおなかいっぱいにならないや」「そうだ! このたねをそだてれば、はながさいて、たねがいっぱいできるツピ」
くいしんぼうのツピくんはたねを植えるところを探しますが、地上は見わたす限り雪景色。
困っていると「くものなかへいってごらん」と声が聞こえて、ツピくんは雲へ飛び込みます!

雲の中にあったのは、白いふんわりしたくもさんが住むいえでした。「はなをさかせたいなら、このいえの100かいにいくといいよ」といわれたツピくん。不思議な部屋をのぼっていくと、あめさん、にじさん、かぜさん、ゆきさん……。そらの上の住人たちがそれぞれの特徴にぴったりの形のかわいい部屋に住み、おふろに入ったり、歌を歌ったり、洗濯したり、すべりだいで遊んだり、それぞれの「雨」「虹」「雪」「氷」などをつくるお仕事をしていてワクワクします。
ツピくんは途中で、あめさんから水をもらってたねに根っこをはやしたり、かぜさんに風をかけてもらって双葉にしたり。60階、70階、80階とどんどんてっぺんに近づいていきます。さて、てっぺんには誰が住んでいるのでしょう……?

10階ごとにページをめくっていくと、10見開きで100階! すなわち大きな数を理解できるようになっていて、しかもたねが芽を出し、育つには何が必要なのかを教えてくれる科学絵本の要素もあるのがすごいです。
ツピくんが拾ったたねから、ひまわりがぐんぐん育ち、最後には花を咲かせる爽快感! これまでのシリーズとはまた違った意味で、想像力を刺激される『そらの100かいだてのいえ』です。すみずみまで眺めて楽しんでくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

そらの100かいだてのいえ

そらの100かいだてのいえ

出版社からの紹介

ある寒い雪の日のこと。
おなかをすかせたシジュウカラのツピくんがみつけたのは、ひとつぶのひまわりのたねでした。「これじゃ、おなかいっぱいにはならないや……そうだ! はなをさかせて、たねをふやそう!」ツピくんは、植える場所を探しに、空へと飛びたちました。

大人気「100かいだてのいえ」シリーズ第4弾。今回の舞台は空のうえ!
天高くのびるいえにくらすのは、くもさん、あめさん、にじさん……今までとはちょっとちがう、素敵ななかまたちがツピくんをむかえます。

ベストレビュー

子供が小学校から借りてきました。

保育園の時もこのシリーズの本はよく読んでいましたが、小学生になってもやはり好きなようです。1階1階全て丁寧に描かれているのがとても好感が持てますよね。全ての階を見ながら会話が出来る。経済的余裕が出来たら、是非全部揃えたいシリーズです!
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

いわい としおさんのその他の作品

ビッグブック そらの100かいだてのいえ / ギフトボックス100かいだてのいえ(全4巻) / すうじかるた 100かいだてのいえ / ぼく、ドジオ。 / ゆびさきちゃんのだいぼうけん / ギフトボックス 100かいだてのいえ ミニ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

そらの100かいだてのいえ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット