話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
おばけのコッチ わくわくとこやさん

おばけのコッチ わくわくとこやさん

作: 角野 栄子
絵: 佐々木 洋子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年08月
ISBN: 9784591150993

6歳 小1 小2
サイズ :217mm x 154mm ページ数 :71ページ

出版社からの紹介

おばけのコッチはとこやさんにすんでいる小さなおばけ。コッチがこっそり手伝って、お店は大ひょうばんに!

ベストレビュー

人生変わる。

小さなおばけシリーズ第35作目。床屋のちょっきりさんのお店の鏡の後ろに住んでいるおばけ、コッチは、仕事熱心でお洒落さん。最近客足が遠のきつつあるのを心配し、斬新な髪形を提供するサービスを考えて二人で実行してみるが…
主人公のアッチ、悪役系ヒロインのドララちゃん、色物さんのボンなども登場し、スタア選手そろい踏みで豪華で楽しいお話。

おばけは遊んでいていいそうだが、コッチは天職を得て、師匠のちょっきり氏と一緒によい関係を作り、うまいこと人間の社会にも適用し、働いて稼ぐことができる珍しいおばけ。人間だってなかなかこうはいかない。絵本とはいえうらやましい限りだ。
テンポの良い軽快な文章も楽しいが、やはり絵の魅力が素晴らしい。床屋の親方はけっこういい年だが、なかなかファンキーな髪形でツーブロック。コッチは黄色に染めたモヒカン。そんな二人に「おまかせ」するお客さんの勇気もすごいが、よほど刺激に飢えていたのかもしれない。全員、前衛的な頭になって大喜びして、そのまま仕事に行ったり、学校にいったり、普通に暮らしている。
芸術に寛容な街らしい。きっと住んでいる人も幸せだろう。

ツッコミどころが満載なので、年齢の若い読者も楽しいし、大人が読んでも素直に何も考えずに楽しめる作品。
絵描きの仕事は果たして楽しかったのか、産みの苦しみを味わったのか、その辺を考えるのは野暮というものだが、この作品は絵描きの佐々木洋子嬢の素晴らしい努力と遊び心を讃えたい。
心が軽快になって、ちょっと自分も人生が変わるくらい髪型を斬新に変えてみようかと思う。しかし仕事に差し障ると本当に人生が変わってしまうので、ほどほどに。それが大人の生活ってもんで。
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

リンゴちゃんのいえで  / だっこさんかいサンタクロース 角野栄子のアコちゃん絵本 / 赤ずきん RED RIDING HOOD / おばけのアッチとコロッケとうさん / ねこになっちゃった 角野栄子のアコちゃん絵本 / おばけのアッチ おもっちでおめでとう

佐々木 洋子さんのその他の作品

アッチとドッチのフルーツポンチ / おばけのアッチ スパゲッティ・ノックダウン! / おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / おばけのアッチとくものパンやさん / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 角野栄子の小さなおばけシリーズ(特選12巻セット)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おばけのコッチ わくわくとこやさん

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

おばけのコッチ わくわくとこやさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット