新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
織田信長

織田信長

  • 絵本
監修: 山本 博文
カバー・表紙: 金子 一馬(アトラス)
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年06月
ISBN: 9784041039663

四六判/単行本 160ページ

出版社からの紹介

新たな伝記まんが『まんが人物伝』誕生! 奇才・織田信長の生き様を描く!
うつけ(ばか者)とよばれた少年・信長は、わくにはまらない革新的な考えの持ち主だった。桶狭間の戦いや長篠の戦いなど、新しい戦法で混乱の戦国時代にめきめきと頭角を現していく。はたして信長は天下統一することはできるのか…!?

■『織田信長』監修 山本博文先生のポイント紹介
尾張(愛知県)・美濃(岐阜県)を支配下に入れた織田信長は、足利義昭を奉じて京都に上り、周囲の戦国大名を打ち破り、義昭も追放してほぼ天下を手中にします。その生涯は戦いの連続で、今回の人物伝では、駿河の今川義元を討った桶狭間の戦い、鉄砲を有効に使って武田勝頼を撃退した長篠の戦いなど、信長の多くの戦いを、確かな史料で再現しています。なぜ信長が強かったのかを考えながら読んでください。

■目次
第1章 大うつけとよばれた男
第2章 「天下布武」のはじまり
第3章 信長包囲網
第4章 宿敵・武田との戦い
第5章 本能寺の変

ベストレビュー

伝記もいいですね。

角川の歴史漫画は、ソフトカバーで小さめで持ち運びや収納にも便利に思います。
織田信長は日本の歴史の中でもとても重要な誰もがその名を知る人物なので、彼の伝記を読んでおく価値はあると思います。
伝記は子供の頃も描かれてあったりで、歴史初心者にも取っ付きやすく楽しみながら読めるのではとも思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 博文さんのその他の作品

「関ヶ原」の決算書 / 角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻4冊定番セット / 東大教授がおしえる 日本史をつかむ図鑑 / 徳川秀忠 / JC大江戸〜東京 都市形成の不思議と謎 / 東大教授がおしえる 忠臣蔵図鑑



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

織田信長

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット