しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
じごくにいったかんねどん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

じごくにいったかんねどん

  • 絵本
文: 常光 徹
絵: かつらこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年07月10日
ISBN: 9784494014613

判型:B5変型判
サイズ:25×19.2cm
頁数:32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

とんちものでほらふきの「かんねどん」。あきのまつり〈唐津くんち〉を舞台に、またまた悪さを思いつきます。そんなかんねどんが、ぽっくり死んであの世をさまようことに。鬼たちやエンマ様をも巻きこんで……。「おばけ・行事えほん」シリーズ第2作。

ベストレビュー

地獄へいった かんねどん とんちと陽気さには まいりました

唐津くんちの秋祭り  ふぐの毒にアあたつて しんでしまった かんねどん 

祭りのはっぴを着せてもらって 地獄へ  
ここでも ようきな かんねどん   
地獄の怖さを目の当たりにして    やっぱり 極楽へいきたいと思うのですが・・・・・・

これを決めるのは 閻魔大王

ようきな かんねどんは 「地獄のおみやげに おどりたい」と申し出て   
閻魔大王も 大笑いで 「ゆかいじゃ!」
ここからのお話の展開が おもしろい 
 閻魔大王も 裸で踊り 
かんねどんは 閻魔大王の服を着て 閻魔大王になりすますなんて なんと 大胆で とんちの効いたこと
 
それにしても  かんねどんの踊ってる姿が ようきで 笑えます

「えんまさま ありがとう。 かんねより 」こんな優しく素直な心の持ち主ですね

かんねどんは 極楽にいけたかな??
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


常光 徹さんのその他の作品

怪談オウマガドキ学園 (29) 秋の闇夜の授業参観 / 怪談オウマガドキ学園(30) 異界ツアーで体験学習 / 怪談オウマガドキ学園(28) 飼育小屋のさけび声 / めしくわぬにょうぼう / 怪談オウマガドキ学園(26) 妖怪の出る時間 / 怪談オウマガドキ学園 (27) あけてはいけない道具箱

かつらこさんのその他の作品

ねこ探!ねこもしゃべれば事件にあたるの巻 / まなつのみみず / すすめ!近藤くん / おおあたりぃ〜 / バナナこどもえん ざりがにつり / ちょんまげくらのすけ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

じごくにいったかんねどん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット