宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
きみょうなこうしん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きみょうなこうしん

  • 絵本
著者: 長田 真作
出版社: 現代企画室

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年07月07日
ISBN: 9784773817089

対象年齢:12歳〜
サイズ:B5判
ページ数:40ページ

出版社からの紹介

出版社からの内容紹介:
夜明け前の薄闇に、あやしい「なにか」が身をもたげる。
かたちも色も変幻自在、怖いような可愛いような、
得体の知れないそれらが列をなして進んだ先には……?
未知や不思議がいっぱい詰まった長田ワールド、満を持しての開幕です!

みどころ:
「カオスオペラ」が始まります。
3部作に連なるこのカオスなオペラを奏でる
前奏のようであり、序章のようであり、
始まりを示唆する何かの、、、ようなものであり、
それがこの「きみょうなこうしん」なのであります。
……おそらく。(長田真作)

きみょうなこうしん

きみょうなこうしん

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

長田 真作さんのその他の作品

きらめくリボン  / いてつくボタン  / はなげおやじ / ぬりえ・クエスト vol.1 / ぬりえ・クエスト vol.2 / ヒミツのトビラ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

きみょうなこうしん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット