ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
きのこのふしぎえほん

きのこのふしぎえほん

  • 絵本
作・絵: 山本 亜貴子
監修: 保坂 健太郎
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

「きのこのふしぎえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年08月01日
ISBN: 9784569786797

小学校中学年から
A4判変型上製 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きのこって野菜じゃないの? きのこはどうやって大きくなるの? 毒きのこってどんな形?

食べたり、グッズ、キャラクターになっていたりといつも身近にあるのにも関わらず、私たちはきのこについて、ほとんど知りません。
光ったり、伝説があったり、毒があったり、胞子をとばしたり、知れば知るほど魅力がいっぱいのきのこ。
そんなきのこについて、ストーリー形式で楽しく学べる知識絵本です。

おもな項目
きのこはどこにあるの?/きれいな色のきのこ/おもしろい形のきのこ/季節のきのこ/きのこは何種類あるの?/きのこの仲間/きのこはどうやって育つの?/きのこのつくり/胞子とは?/きのこの役割/毒きのこ/食用きのこ/フェアリーリング/菌糸って?/光るきのこ など

きのこのふしぎえほん

きのこのふしぎえほん

ベストレビュー

種類が多すぎて・・・・・・

森のそばに住んでいるノッコちゃんは、きのこが大好き。「きのこがりにいこうよ」と、森の動物たちが誘いにきてくれたので、きのこ博士のクマさんがいれば、安心しました。きのこは、あまりにも種類が多すぎてやっぱり毒きのこが心配です。昔、山へきのこをとりに祖母といって、はったけがいっぱい入った”はったけごはん”が美味しくて忘れられない味でした。やっぱり、「よおし!今日とったきのこで、夕ご飯をつくろう!」が、一番羨ましかった私でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

保坂 健太郎さんのその他の作品

森の小さな生きもの紀行(2) いつでも どこでも きのこ / 小学館の図鑑 NEO きのこ DVDつき[改訂版] / 小学館の図鑑NEO きのこ DVDつき / 世界の美しいきのこ / 日本のきのこ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > きのこのふしぎえほん

10月の注目の新刊&おすすめ 〜ハロウィン〜

きのこのふしぎえほん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット