話題
パパおふろ

パパおふろ(文溪堂)

お父さんと一緒にお風呂に入りたくなる絵本

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
地球のあゆみえほん

地球のあゆみえほん

  • 絵本
監修: 丸山茂徳
文: 山下 美樹
絵: いとう みちろう
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年02月07日
ISBN: 9784569786346

小学低学年〜
A4判変型上製・48ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

地球は、どうやってできたの? 地球には、どんな生きものがいたの? 地球のさいしょの生きものは? なぜ恐竜はほろびたの? ヒトはいつ生まれたの?……

宇宙に興味をもつ子どもたちはたくさんいますが、自分たちがすむ地球にも、もっと興味をもってほしいとの思いから生まれた本作。生物がいたり、空が青かったり、美しい海があったりと、宇宙の中でも、地球は生命に恵まれた奇跡の星です。

地球がどのようにして生まれ、生物が進化し、今のような星になったのか。イラストとストーリーで地球の歴史について学べるちしきえほんです。ストーリーの中にも、図鑑の要素も盛り込んでいるので、細かく学ぶことができます。「46億年」という壮大なドラマを身近に感じることができる、細かなイラストや豊富な解説にも注目! 地球の歴史やメカニズムをわかりやすく解説し、子どもたちにも教えられる、今までにありそうでなかった、地球の「なぜ?」にこたえる1冊です。

地球のあゆみえほん

地球のあゆみえほん

ベストレビュー

どうやって今になったかな。

「地球」についての本や絵本ってたくさんありますが、こちらは「地球のあゆみ」について絵本です。
恐竜や化石などに興味があるお子さんにもぴったりかとも思いました。
知識がつく1冊で、何か興味を持ったらそれを知ることのできる本を与えてあげる、素晴らしい学習になると思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


丸山茂徳さんのその他の作品

地球温暖化「CO2犯人説」は世紀の大ウソ

山下 美樹さんのその他の作品

考える力を育むよみきかせ もっと!かがくのお話25 / 読解力と語彙力を鍛える!なぞ解きストーリードリル 小学算数 / 「はやぶさ2」リュウグウからの玉手箱 / 衝撃のラスト! 二度読みストーリー / ぐんぐん頭のよい子に育つよみきかせ いきもののお話25 / 読解力と語彙力を鍛える!なぞ解きストーリードリル 小学理科

いとう みちろうさんのその他の作品

おやこで話す はじめてのSDGs / 昆虫電車 / 恐竜バス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > 地球のあゆみえほん

愛を伝える絵本 レビューコンテスト

地球のあゆみえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット