たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
もうひとつの Wonder ワンダー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もうひとつの Wonder ワンダー

  • 児童書
作: R・J・パラシオ
訳: 中井 はるの
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


関連書籍
Wonder ワンダー

作品情報

発行日: 2017年07月20日
ISBN: 9784593535224

小学生から
209×145/392ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

いじめっ子のジュリアン、オーガストの幼なじみのクリストファー、優等生のシャーロットの3人の視点から語られる「もうひとつのワンダー・ストーリー」。この本の中ではオギーは脇役であり、オギーとの出会いによってそれぞれがどのように影響を受けて変化していったかを描いている。冒頭には、続編は書かないつもりでいた著者が『ワンダー』刊行後に米国で起こった「ジュリアンになるな」運動に違和感を持ち、本作を書くことにした経緯がつづられている。

ベストレビュー

「あやまちから学ぶんだよ」

この本は「ワンダー」(2015年出版)の続編です。
ですが、「ワンダー」で主人公だったオギーのその後が語られる物語ではなく、「ワンダー」でオギーが初めての学校生活に奮闘していたころの別の子どもたちの物語です。
一人目はオギーを敵視し、ひどいいじめを繰り返してきたジュリアン。
もう一人はオギーの生まれたころからの親友のクリストファー。
最後はクラスメイトで優等生のシャーロット。

1つの物語にはたいてい語られるべき中心となる人物が存在しますが、その主人公の周りにいる人たちにもそれぞれの物語が存在するのだと、改めて感じました。

たぶん前作「ワンダー」で一番嫌われていたジュリアン。典型的な「いじめっ子」でしたよね。彼がなぜ、オギーに対してあんな態度をとっていたのかがこの続編でよく分かります。
(こわかったのか〜。そっか、こわかったんだね〜)
ジュリアンのお母さんがもう少し、違う目線で息子を守ってあげていたら、彼の行動も変わっていたかもしれません。
ジュリアンの物語にはフランスにいる父方のおばあちゃん(=サラ)が登場しますが、彼女はこの物語に欠かせない存在です。
ジュリアンはおばあちゃんと話しているうちに、おばあちゃんが戦争経験者で、ナチスドイツが進行してきたとき(ユダヤ人である)彼女のことを守ってくれたトゥルトー(“かに”というあだ名の男の子)がいたことを聞きます。

さぁ、ここまで読んだら、自分で「もうひとつのワンダー」を読みたくなりましたね?
中高生向けに描かれている作品ですが、大人が読んでもいろいろ気づかされます。
むしろ私は思春期のお子さんたちと一緒にその親御さんたちにも読んでもらいたいです。
長くなりすぎるといけないので、「ジュリアン」についてしか書けませんでしたが、「クリストファー」も「シャーロット」も読みごたえ十分です。

「おまえもあやまちから学ぶんだよ。……一度のあやまちで自分を決めつけるんじゃない。…」
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

R・J・パラシオさんのその他の作品

みんな、ワンダー / Wonder ワンダー

中井 はるのさんのその他の作品

365日のWonder ブラウン先生の格言ノート / あかちゃん、はじめまして!おゆびでさしてあそぼうブック / ディズニームービーブック リメンバー・ミー / 26階だてのツリーハウス / 木の中の魚 / グレッグのダメ日記 にげだしたいよ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

もうひとつの Wonder ワンダー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット