話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
もうひとつの Wonder ワンダー

もうひとつの Wonder ワンダー

  • 児童書
作: R・J・パラシオ
訳: 中井 はるの
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line


関連書籍
Wonder ワンダー

作品情報

発行日: 2017年07月20日
ISBN: 9784593535224

小学生から
209×145/392ページ

出版社からの紹介

いじめっ子のジュリアン、オーガストの幼なじみのクリストファー、優等生のシャーロットの3人の視点から語られる「もうひとつのワンダー・ストーリー」。この本の中ではオギーは脇役であり、オギーとの出会いによってそれぞれがどのように影響を受けて変化していったかを描いている。冒頭には、続編は書かないつもりでいた著者が『ワンダー』刊行後に米国で起こった「ジュリアンになるな」運動に違和感を持ち、本作を書くことにした経緯がつづられている。

ベストレビュー

「Wonder」サイドストーリー

物語には主人公とともに、多くの共演者がいるのですが、それぞれの人にドラマがあることを再認識するような物語です。
登場する三人のオギーとの関わりと、それぞれの世界が本編を膨らませてくれます。
特に「ジュリアン」の章は圧巻です。自分がオギーにしてしまったことを深く悩み、自分なりの答えを出して立ち直っていくところに感動しました。
ジュリアンのおばあさんのエピソードについては、それだけで新たな物語が出来上がるくらいに濃厚でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

R・J・パラシオさんのその他の作品

きみの心、きっとふるえる。「Wonderワンダー」3冊セット  / みんな、ワンダー / きみの心、きっとふるえる。「Wonder ワンダー」(全2巻セット) / Wonder ワンダー

中井 はるのさんのその他の作品

バッドガイズ(1) / グレッグのダメ日記 なんとかなるさ / ディズニームービーブック ソウルフル・ワールド / 子どもを守る言葉「同意」って何? YES、NOは自分が決める! / ねむねむさんがやってくる 眠りが訪れる話 / ロウリーのいい子日記 親友グレッグの伝記


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学小説 > もうひとつの Wonder ワンダー

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

もうひとつの Wonder ワンダー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット