もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪
ぬけちゃった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぬけちゃった

  • 絵本
作: スティーブ・アントニー
訳: せなあいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年07月20日
ISBN: 9784566080201

27×26.5cm/32ページ

出版社からの紹介

ビビちゃんはパソコンが大好き。パソコンにつながって毎日楽しく遊んでいたのですが、ある日プラグがぬけて、お外にころがり出てしまいました。さあ、たいへん。でも、そこには新しい冒険が……。パソコンみたいなユニークな姿の主人公が登場です!

ベストレビュー

パソコン時代の現代でも、やっぱり友達と遊ぶのが嬉しい

現在は インターネットで 何でもしることができたり  パソコンでいろんな事が解る時代になりました
そんな時代を この絵本で いろいろ考えさせられました

電源を コンセントに連結し パソコンで充分満たされていた
ビビちゃん   
それが、ある日 電源が切れて  外に飛び出して 
シカとうさぎと出会い いろんなあそびを楽しんだ    ビビちゃん
初めての経験  友達と歌ったり 遊んだり    一日中楽しんだビビちゃん(楽しそう)

でも家に帰ることになり、友達とお別れ      その時流した涙・・・・
   
元のコンセントにつながれたビビちゃん

パソコンは すきだけど いま あたまに うかぶのは・・・・・ 
友達と過ごした  楽しかったこと 

ビビちゃんは 自分から コンセントを ぬいちゃって・・・・・ 
楽しかった友達のところへ行ったのかな〜

やっぱり   パソコン時代といえども 友達は 大切ですよ
そんなことをこの絵本から 教えてもらえました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

スティーブ・アントニーさんのその他の作品

ゆうかんな3びきと こわいこわいかいぶつ / みどりのトカゲと あかいながしかく / やだやだ ベティ / 女王さまのぼうし / おねがいパンダさん

せなあいこさんのその他の作品

世界でさいしょの プログラマー



あの漢字検定が絵本を出版!?

ぬけちゃった

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット