もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
おねえちゃんって、ほーんとつらい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おねえちゃんって、ほーんとつらい!

  • 児童書
作: いとう みく
絵: つじむら あゆこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィークも配送実施
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月31日
ISBN: 9784265067268

小学校低学年
A5/80ページ

出版社からの紹介

ママが再婚して、妹ができた。でもすごく大きくて超わがまま。そんな妹に洋服のお下がりが届いたけれど、おねえちゃんにどうかとママに言われ、頭にきて家を出てしまう。

ベストレビュー

プライドがあるのかなあ・・・・・・・・

ココちゃんのおかあさんと、ナッちゃんのおとうさんが再婚して、ココちゃんは、ナッちゃんのおねえちゃんになった。ナッちゃんはまだ3歳なのにココちゃんよりずっと大きくて怪獣(?)みたい!「おんぶ〜」って言うと、自分より大きな妹を背中にしょって歩いているから気の毒(?)に思いました。いとこのココちゃんと同い年のまおちゃんから妹のナッちゃんにお下がりが届いたけれど、ナッちゃんに小さすぎて着れません。「ココちゃん、どうかしら」「ちょっと着てみて」と、おかあさんに言われたからきずついて家出しちゃうんですね・・・・・・プライドがあるのかなあ・・・・・・ナッちゃんも心配して家出に付き合ってくれて仲良くなれて、でも妹のナッちゃんは、我がままいっぱいでこれからも、おねえちゃんって大変ですね。でも姉妹ができて、妹自慢(?)にも聞こえるようになるだろうなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

いとう みくさんのその他の作品

大渋滞 / 天使のにもつ / トリガー / おねえちゃんって、まいにちはらはら / ぼくらの一歩30人31脚 / 車夫(3) 雨晴れ

つじむら あゆこさんのその他の作品

おばけのおばけやしき / おりょうり犬ポッピー ハンバーグへんしんじけん / おばけのポーちゃん (7) きもだめしキャンプ / ほしのさんちの おそうじ だいさくせん / おねえちゃんって、いっつもがまん!? / おばけのポーちゃん (6) おばけのたんけん



『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

おねえちゃんって、ほーんとつらい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット