5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪読者キャンペーンも実施中!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いっこ さんこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっこ さんこ

  • 絵本
作: 及川 賢治 竹内 繭子
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥860 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

関連するスペシャルコンテンツ


レビューを書いて3000円図書カード


『まるさんかくぞう』『いっこさんこ』及川賢治さん(100%ORANGE)インタビュー

みどころ

かぼちゃが「いっこ」、かぼちゃが「さんこ」。
紐の結び目が「さんこ」、紐の結び目が「いっこ」。
石、ふうせん、バケツ、ボールが…
「いっこ、いっこ」「さんこ、さんこ」「いっこ、さんこ」「いっこ」。

色々なものが、なぜか一個と三個のくり返しで展開されていきます。
あれ?どうして二個がないのでしょう。

「さんこ、さんこ」「いっこ、さんこ」「いっこ、さんこ」

そんなことを考える前に、なんだか段々クセになってきましたよ。
「いっこ」と「さんこ」のリズム。
自分でも続けたくなってきます。
「いっこ、いっこ」「さんこ、さんこ、さんこ」「さんこ、いっこ」「いっこ」……
永遠に続けられそうです。

このキュートで不思議なあかちゃん絵本の作者は100%ORANGE。前作『まるさんかくぞう』では、ちょっとはずした感覚のリズムと視覚が印象的でした。今回もまた、初めての言葉のリズムに出会わせてくれています。あかちゃんや小さな子どもたちは、違和感なく自然に受け入れてしまうのかもしれません。大人は、このちょっとのズレを、スカッとするほど大胆で気持ちの良い構図と色彩で描かれたイラストと共に、楽しむことにしましょうね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いっこ さんこ

出版社からの紹介

100%ORANGEが描く、新しい感覚の赤ちゃん絵本ができました。 
いろんな「いっこ」と「さんこ」のくりかえしが楽しい絵本。
ことばのリズムと、美しい色と形で、すうじに出会う絵本です。

ベストレビュー

こんな数の本、はじめて

いっこの次はにこがくるはずなのに、なぜかさんこ。拍子抜けしてしまいました。そしてついに最後までにこは出てこず。
でも、この「いっこ さんこ」のリズムが心地よくて、読み終えても頭の中で「いっこ さんこ」が繰り返し流れています。
いっこさんこがこんなに楽しい楽しい言葉だったなんて。
小さい子もきっと喜んで聞いてくれそうです。
絵もはっきりした色使いで描かれていて、赤ちゃんの目を引きそうです。
1、2、3から始まるありふれた数の絵本とはちがって、リズムから楽しむ新感覚の数の絵本、新鮮で面白かったです。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


及川 賢治さんのその他の作品

そらのかんちゃん、ちていのコロちゃん / よ・だ・れ / 100%ORANGEのはじめてであう 赤ちゃん絵本BOX / パンのミミたろう / バナナのはなし / よ・だ・れ

竹内 繭子さんのその他の作品

まるさんかくぞう / おふろのおふろうくん / よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし / ねこのセーター / グリンピースのいえ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

いっこ さんこ

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット