もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2017年07月06日
ISBN: 9784338276092

判型/サイズ:25×19cm
ページ数:32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

父親に獲物をとってくるよういわれた肉食恐竜ダスプレトサウルスのこども、プレト。狩りが苦手なプレトは草食恐竜コリトサウルスの群れに迷い込んでしまう…。いつもは怖いダスプレトサウルス親子の愛を感じる物語。

ベストレビュー

引き込まれる!

図書館の新着コーナーにあったので読んでみました。
初めて読んだ恐竜トリケラトプスシリーズです。
と言ってもこのお話はトリケラトプスたちのかつての敵、
ダスプレトサウルスの親子が主人公。

黒川さんの写実的なのにコミカルな絵も逸品ですが、
ストーリーの流れや文章、ページをめくるタイミングの構成がすごく子供を惹きつける造りになっていて、非常に盛りあがります。
私も一気にハマり、最初からシリーズを読み進めるきっかけとなった絵本です。
(もりもりまりもりさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本

黒川 みつひろさんのその他の作品

恐竜トリケラトプスとゴルゴサウルス / 恐竜トリケラトプスとスピノぼうや / 恐竜 トリケラトプス はじめてのたたかい / 恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス きょだいきょうりゅうとであうまき / トリケラトプスとそこなしのぬま アルバートサウルスとたたかうまき / もっと恐竜とあそぼう!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット