しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちがうちがう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちがうちがう

  • 絵本
作: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年09月25日
ISBN: 9784477031040

3歳〜
B5判・32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「おかあさん おやすみなさーい」
ベッドに入って、電気を消して、目をつむると…。

色んな音が聞こえてくるのです。
コチコチコチ、これは時計の音。
ヒューヒュー カタカタ、これは何の音?
へへへ ハハハ…もしかして、おばけの声!?
ビャオーー! ウォーン ワォォーン、ドーンドーン!
ひょっとして、ひょっとして…?

「ちがう ちがう」
心で一生懸命否定しながら、子どもの想像力はみるみる膨らんでいきます。
あ!音が大きくなってきて、「ガチャリ」。
誰かが家に入ってきた!?

…さて、音の正体は?
本当だったら、ちょっと怖い。いえ、結構怖い。
だけど、どうしたって想像と好奇心はとまらない。
そんな子どもたちの気持ちにぴったりとくるおやすみ絵本です。
今夜はまだ眠れない、そんな日に親子で一緒に読んであげてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ちがうちがう

出版社からの紹介

「おやすみなさーい」
ベッドに入ったら、いろんな音がきこえてきて・・・
コチコチコチ とけいの音
ヒュー カタカタ なんの音?
もしかして、おばけ!?
子どもの想像力が大爆発!
ちょっとこわい? だから読みたくなる絵本

ベストレビュー

ほっとしました。

夜、男の子が一人で寝ているときに聞こえてくる音が、昼間に聞こえる音とはどこか違って聞こえて、大きなお化けや怪物がいるのではないかと想像し、ドキドキしてくる感じがうまく表現されています。不安になりながらも、ラストはほっとさせられるお話でした。
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

accototo ふくだとしお+あきこさんのその他の作品

ポポくんのひみつきち / あいすくりーむにありをのせたらあいうえお / あるこう あるこう あるこうよ / あかいのあつまれ / どうぶつ あいうえお リングカード / こぞうのズズ そらのさんぽ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ちがうちがう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット