貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
おしりのねっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おしりのねっこ

  • 絵本
作・絵: 林 なつこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年08月26日
ISBN: 9784774621173

3・4歳から
264mm×216mm/32ページ

みどころ

きょうは幼稚園の芋掘り遠足。みんな楽しみにしていたけれど、しろうくんだけはちがったみたい。
しろうくんが1人でこっそりぬけだして休んでいると、先生が声をかけに来ました。
「しろうくん、みんなといっしょにいもほりしましょう。いつまでもすわりこんでいると、おしりにねっこがはえちゃうわよ」
先生に見つかってあわてたしろうくんが、何と答えたかと言うと…。
「ぼく、いもほりしてるんだよ。おしりのねっこが、つちのなかのいもをさがしてるんだ」「ぼく、だれよりもおおきないもをみつけてみせるさ」

先生は「まあ!」「それじゃあがんばってね」と行ってしまい、しろうくんは、これでのんびり昼寝ができる、と喜びますが…。
なんと、しろうくんが言ったとおり、しろうくんのおしりからは「にょろり」と本当に根っこがはえてきます!
いもをさがして、ずんどこ、ずんどこ、土の中を進んでいって…。
しろうくんのおしりのねっこ、どうなっちゃうのかな!?

その場から動けなくなることを「尻に根が生える」なんて言うことはありますが、まさか本当におしりからねっこが出てくるとは!
おまけに大きな芋も見つけちゃうなんて、すごいねっこです。
地面の中をぐんぐんのびていくおしりのねっこと、地中でも芋狩りに出かけるもぐらの子たちが描かれ、ほのぼのとした展開かと思ったら…びっくり!
もぐらにかみつかれたら痛そうだけど、しろうくんは痛くなかったのかな?
カラフルで勢いのある絵と、意外なお話をどうぞお楽しみください!

最後は、地中も地上もお芋がいっぱい!みんなうれしそう。
前見返しには幼稚園児たち、後ろ見返しには「もぐらようちえんごう」(大きなお芋!)に乗るもぐらたちの絵が描かれます。
みんなのお名前が載っているので、どれがどの子か、キャラクター探しも楽しんでくださいね。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

おしりのねっこ

おしりのねっこ

出版社からの紹介

今日は楽しい芋掘り遠足。他のみんなは一生懸命芋掘りしているのに、木陰でサボっていたしろうくん。先生が「しろうくん、みんなと一緒に芋掘りしましょうよ。サボっているとお尻に根っこが生えてきちゃうわよ」と諭しますが、逆に「そうだよ。ぼく、お尻の根っこで芋を探しているんだ。ぼく、だれよりも大きな芋を見つけてみせるよ」と言い返します。すると…昼寝をし始めたしろうくんのお尻から根っこが生えてきて、地面の中で芋を探し始めましたよ…。

さあ、しろうくんとしろうくんのお尻の根っこは、一番大きなお芋を手に入れることができるでしょうか!?

ベストレビュー

おしりでおいもがほれた!?

園のみんなでおいもほり。
うちの子も近々、園でおいもほりをするらしいので、こちらに興味を持って読んでみました。
おいもほりって子供は喜びそうなものなのに、喜ばない子もいるのですね。まあ、いろいろな子がいるか…と思いつつ。
おいもほりに参加せず、昼寝のしろうくんのおしりからねっこが…!?
おしりでいもをみつけてみせる発言をしていたしろうくんですが、本当におしりでおいもがほれたら、びっくりですね(笑)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


林 なつこさんのその他の作品

おかしなめんどり / マスク / しゅっしゅっぽっぽ トンネルですよ / しましまかしてください / ぺろぺろりん



『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

おしりのねっこ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3



全ページためしよみ
年齢別絵本セット