まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
寿命図鑑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

寿命図鑑

絵: やまぐち かおり
出版社: いろは出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

関連するスペシャルコンテンツ


絵本のような図鑑『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

出版社からの紹介

大人も子どもも楽しみながら、命の大切さを学べる図鑑ができました!

「みんな、いつか、死んでしまう」
だからこそ、みんな一生懸命生きていて、いろんなものを大切にできるんだ。

そんな想いを込めて、
動物、人、建築物、機械、天体…などなど、
この世のすべてを13カテゴリーにわけて、
324個の寿命とそれにまつわるエピソードをあつめた図鑑をつくりました。

イラストぎっしりの、絵本のようなとっても可愛い図鑑です!


○この本を読んでいただきたい方
小学生のお子さまはもちろん、大人も知らないエピソードもたくさん載っているので、
いろんなものの「一生」や「寿命」に興味がある方々みなさまに読んでいただきたいです!


○この本をつくったきっかけ
新しい本の企画を考えているとき、自分の興味があることを思い巡らせていると、
ふと「寿命」という言葉が出てきました。
動物も、身の回りのモノも、星も、それぞれちがった寿命をもっていて
それぞれ違う一生を送っているなんて、なんだか不思議だなあ…。
興味があったのでいろいろ調べてみると、知らなかったエピソードがたくさん出てきて、
面白い!これをまとめて本をつくろう!と思ったのがきっかけです。


○編者メッセージ
「寿命」という重いテーマをポップに学べる、とても新しい本だと思います。
約1年間かけて地道に情報を集め、
デザインやイラストも、ああでもないこうでもないと言いながら一生懸命制作をすすめた結果、
おもしろエピソード満載のとっても可愛い図鑑ができました!
(この本に登場するすべてのイラストに「天使のわっか」がついているのも見所!)
是非、老若男女のみなさまに読んでいただきたいです。プレゼントにもオススメです★

編集担当:いろは出版 河北亜紀

ベストレビュー

字が小さいのが残念

今までなかった視点で作った図鑑なので、とても新鮮です。内容も、ビジュアルもとてもすばらしく、子どもが熱心に読んでいました。
ただ、かなり字が小さいのが残念。うちの子は視力が悪いので、あまり読ませられないです。
続いて出た同じシリーズ「失敗図鑑」も、子どもが書店店頭で見つけて欲しがりましたが、字の大きさが難点で買っていません。
高学年になったら買ってあげてもいいかな…。
これで字の大きさに配慮してくれていたら(デザイン優先じゃなく、本当に読む人(子ども含む)のことを考えてくれていたら)、星5つでした。
(ピースフルガーデンさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

寿命図鑑

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット