いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
せん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せん

  • 絵本
作: あらい ひろゆき
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月09日
ISBN: 9784265082254

0歳から2歳
B5変型判・26ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『せん』あらいひろゆきさんにインタビューしました!

出版社からの紹介

いっぽんの線が、ぴょーんとはずんで、ががががが、ちゅるん。
カラフルな線たちは、ふにゃっと集合、きゅきゅきゅと遊び、最後にぱっとまあるい花を咲かせます。

0歳の赤ちゃんは、1本の線の形を見つめながら、音とことばを感じています。
線とオノマトペの表現で、赤ちゃんの視覚世界から、ことばが生まれる絵本です。

大好評!新井洋行先生の、赤ちゃんの目線で作られた絵本第3弾!


●ことばへの橋わたしの絵本です

ぴょーん、ふにゃふにゃ、ちゅるん……
絵本は「せん」と「せん」をつなぐ「音」で作られています。
「せん」を見る視覚と、「音」を聞く聴覚、この感覚どうしの”結びつき”は、生まれたばかりの赤ちゃんをもひきつけます。
また、この”結びつき”を何度もくり返し耳と目で経験することによって、ことばの獲得への一歩へと進みます。
こうした脳の発達は、最近の赤ちゃんの研究からわかりました。
赤ちゃん世界からことばへの一歩を踏み出す、新しい絵本の可能性を体験してみてください。

中央大学 文学部 心理学研究室 日本赤ちゃん学会 山口真美教授 推薦文より

せん

せん

ベストレビュー

線を感じて遊ぶ

乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
すこやかあかちゃんえほんシリーズ。
題名そのまま、いろいろな線が登場し、躍動します。
最初はシンプルな黒い線ですが、後半はカラフルに。
私は、「ががががが」に惹かれました。
新井洋行さんだからこその、スタイリッシュなこの世界、
目と耳と感性で感じ取って、一緒に遊んでほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

せん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット