話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
天女かあさん

天女かあさん

  • 絵本
作: ペク・ヒナ
訳: 長谷川 義史
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年08月25日
ISBN: 9784893096364

288×225mm 32P 上製 hard cover

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大雨のある日。仕事中のかあさんのもとに、息子のホホが熱をだして、学校を早引きしたという知らせが。だれかにホホのことを頼もうと、あちこち電話をかけますが、つながりません。途方に暮れているところ、やっとつながった電話の先は、なんと天女さまで......。
「きょうはわたしをかあさんとおもいなはれ」----ホホのもとにやってきたへんてこな母さんがおこす、じんわりと心にしみる物語。

ベストレビュー

世界観がいい

ペク・ヒナさんの作品を読んだのは

これで二作目です。

絵本作家で

自称人形いたずら作家だそうですよ。

世界観がおもしろいです。

そして翻訳は長谷川義史さん。

長谷川がかいた関西弁が

なんともこの絵本にハマります。

さてお話ですが、

子供が熱をだして早退したと聞き、

お母さんはあちこちに電話して

子供のことをお願いしようとしました。

でも外はあいにくの大雨。

そのせいか電話は全くつながりません。

やっとつながった相手が

何故か「天女」だったんです。

天女の顔がブサイクすぎて

心に残ります。

この天女がくれたお布団?と

ご飯がすごいなと思いました。

細かい細工まで見ると

おもしろいですよ。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ペク・ヒナさんのその他の作品

お月さんのシャーベット / ぼくは犬や / おかしなおきゃくさま / あめだま / 天女銭湯 / ふわふわくもパン

長谷川 義史さんのその他の作品

たんじょうびはジェットコースター / オカピぼうやのちいさなぼうけん / おにのパンツ / そらから おちてきてん / グーチョキパーのうた / 紙芝居 おさんぽ おさんぽ ポンチョコリーナ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 天女かあさん

えほん新定番 from 好書好日

天女かあさん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット