おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
しあわせ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせ

  • 絵本
作: いもと ようこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月13日
ISBN: 9784061333376

B12取 24ページ

みどころ

ある日曜日の朝、顔を洗ったこぶたちゃんが、使ったタオルをぽいっと洗濯かごに入れようとしたら…。
かごは、よごれものでいっぱい。
「たいへんだなあ」と思ったこぶたちゃんは、おかあさんにたずねます。
「まいにち おせんたく、たいへんじゃ ない? いやじゃ ない?」
するとおかあさんはにっこり笑っていいます。「し あ わ せ」

「だって、みんなが げんきに あせを ながした ようふくでしょ。あしたも げんきな あせを ながせるように きれいに するのは、とってもしあわせよ!」

そうはいっても、やっぱりたいへんそうだと思ったこぶたちゃんは、おかあさんのかわりに洗濯物をたたんでおこうと思って、たたみはじめます。
たたんでも、たたんでも、洗濯物はまだまだあります。
そこへ、遊んでどろだらけになった弟や妹たちとおとうさんが「ただいまー」と帰ってきて…!?

本書は、第7回「いつもありがとう」作文コンクールの優秀賞『せんたくもの』(市川卯里子さん作)をもとに、脚色を加えて絵本として構成したもの。
いもとようこさんのあたたかいタッチの絵から「しあわせ」がただよってくる絵本になっています。

にこにこ元気に暮らす、こぶたちゃん一家には、たくさんの小さい弟と妹がいて、きょうだいはこぶたちゃんを入れて全部で9匹!
これだけいれば、たしかに洗濯かごが空っぽになるヒマはなさそう。
こぶたちゃんはお手伝いしようとするけれど、途中で「ごはんですよー」と呼ばれたり、弟や妹たちと一緒に眠ってしまったり……。
けれども、こぶたちゃんはちゃんと気づいています。
おかあさんのたいへんさ。そして、おかあさんがせっせと用意してくれる「しあわせ」にも。

おひさまに干した、洗濯物のにおい。
きちんとたたまれた服に手をとおすと、ふわ〜、と、ただよってくる、「しあわせ」のにおい。
小さい頃はわからなかったことが、だんだん子どもたちにもわかるようになってきます。
たいへんさに気づけば、そのぶんだけ、「しあわせ」にも気づいていくのかもしれません。
たくさんの「しあわせ」に気づいたこぶたちゃんの、しあわせそうな姿が描かれる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ある日、たくさんのせんたくものを洗っているおかあさんに、「たいへんじゃない?」とたずねると、おかあさんは「しあわせ。だって、みんなが げんきに あせを ながした ようふくでしょ。あしたも げんきな あせを ながせるように きれいに すすのは、おかあさん、とっても しあわせよ」とにっこり微笑みました。
びっくりした私は……。
小学生の作文がもとになった実際にあったお話を、いもとようこが絵本にしました。
日々のくらしの中でみつけた「しあわせ」。あたたかでしあわせな気持ちが広がっていく絵本です。3さいから。すべてひらがな。

ベストレビュー

生活の中で見つけた「しあわせ」

「いつもありがとう」という作文コンクールの
優秀賞受賞作品を
脚色を加えて、構成された作品だそうです
でも・・・どうして、ぶたさんになるのかな?
という疑問も持ちながら・・・

今、両親働くのが当たり前になっていますし
家事も育児も夫婦で協力してーではありますが
私が小さい頃は
「おかあさん」業は、仕事のひとつで
家事・育児全般を担っていて
おかあさんの仕事はいっぱいあって
なんでも出来るおかあさんって
すごいなぁ〜
って、思ってました

洗濯は、洗濯機がやってはくれますが
干したり、たたんだり、しまったり
手洗いの物を丁寧に洗って・・・とか

炊事、洗濯、掃除・・・
毎日、繰り返し・・・
それは、当たり前で
ただ、こなせばいい ではなく
その中に、小さな幸せ、楽しさを
見つけていたんでしょうね

それを気付かせてくれる作品です

「家族の幸せ」を考えての
縁の下の力持ちの「おかあさん」
笑顔の「おかあさん」
大好きで
憧れです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

くろっぺの おはなばたけ / どんぐりと山猫 / たんぽぽのおかあさん / イソップどうわ / ラプンツェル / 3びきのこねこ



『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

しあわせ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット