宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ペロペロくんのたからさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペロペロくんのたからさがし

  • 絵本
作・絵: 井川 ゆり子
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年09月04日
ISBN: 9784799902394

幼児から
263mm×212mm 32ページ

みどころ

主人公のペロペロくんは、コアリクイの子です。
ある日のおやつの時間、ママからきれいなクッキーの空き箱をもらいます。

とってもきれいな箱だから、とっておきの宝ものをいれることにしたペロペロくん。
さて、肝心の宝物をどれにしようかとそこらじゅう探しまわりますが、なかなかぴったりのものが見つからなくて……。

本当に大事なものをなにか1つだけ挙げてみてと言われると、あるようなないような、ありすぎるような気がして、なかなか絞りきれないものですよね。
もしかしたら大人になるほど、そうなのかもしれません。

一方、小さな子どもに同じことを聞くと、う〜んと考えてから、大体の子が大きな声でさまざまな答えを返してくれます。
おもちゃやら家族やら、その子によって答えはまちまち。
でも、はっきりと明言する彼らの姿を見ていると、人生を歩み始めて数年だからこそのシンプルな生き方に、何だかはっとさせられます。

ペロペロくんが最後に見つけた宝ものにも、そんな子どもたちの答えに近しいものを感じます。
さて、どんなものが見つかったのでしょうね?
それは読んでのお楽しみです。

(てらしまちはる  ライター/こどもアプリ研究家)

出版社からの紹介

コアリクイのペロペロくんは、おかあさんからきれいな箱をもらいました。ペロペロくんは、その箱に入れる「たからもの」を探しに行きます。
とうとう見つけたたからものは…?

ベストレビュー

かわいいミナミコアリクイのペロペロくん

色鮮やかな色彩の絵柄です。
むっちり、かわいいミナミコアリクイくんが
お母さんにもらった箱の中に入れる宝を探し回る、、、というお話です。

こどもには、何を入れる〜?どこにあるかな〜?
と話しながら読み聞かせしました。
こどもは、色々な生き物達が出てきて楽しんでました。
様々な場所で、たからさがしをする姿を笑っていましたよ。

なかなか見つけられないたからもの。
疲れ果てて最後に見つけた”たからもの”は、
こどもにとって、とても大事なたからもの。

もし自分の子供に、ペロペロくんの最後の言葉を言われたら、
泣いちゃうだろうなぁ……。
いや、本を読んで想像しただけで泣いてしまいました。

でも最後のページの絵は、くすっと笑えます。

とてもおすすめ出来る本です!
(デザイン好きな父さん 40代・パパ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井川 ゆり子さんのその他の作品

ポチポチのきかんしゃ / 空にうかんだ大きなケーキ / ピッチとあおいふく / ポチポチのレストラン / エゴちゃんのいちにち / ポチポチのとしょかん



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

ペロペロくんのたからさがし

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット