ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
魔女たちのパーティー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

魔女たちのパーティー

  • 絵本
著: ロンゾ・アンダーソン
イラスト: エイドリアン・アダムズ
翻訳: 野口絵美
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月13日
ISBN: 9784198644857

ページ数: 32ページ 対象年齢: 3〜5歳 判型/仕様:A4判変型

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ハロウィーンの夜。仮装パーティーに行く途中で、ジャックは見たのです。月の前を横切る影、ほうきに乗った二人の魔女の姿を!
いつもなら勇気が出ないけれど、今日はハロウィーンです。おばけの仮装をしているし、ちょっとくらい怖くたって、へっちゃら、へっちゃら。
ジャックが魔女たちを追って暗い森の中へ入っていくと、森の空き地で何やらパーティーの準備をしている様子。
集まってきたのは、「こおに」に、「ひとくいおに」、そして、たくさんの魔女たち。
なんと、ごちそうは、コウモリのシチュー?!

暗い暗い夜の森、月の光と、森に飾られたカボチャのランタンが、闇を彩ります。
こっそり眺めていたジャックですが、ひとくいおにに見つかってしまって・・・。
ジャックは、無事に帰れるのでしょうか?

ちょっと怖いけれど美しく幻想的に描かれたハロウィーンの夜。
クラシカルな雰囲気もハロウィーンムードたっぷりです。
こんな怖いパーティーに出くわしたら、あなたは逃げたい?それとも混ざって楽しみたい?
ワクワク、ぞくぞくする一夜の冒険を描いた、アメリカの古典名作絵本。
新訳で待望の復刊です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

ハロウィーンの夜、ジャックは、仮装パーティーへ向かっていました。すると、夜空をふたりの魔女が飛んでいくのを見つけました。魔女を追いかけて、森のなかへ入っていくと、そこにはたくさんの小鬼や人食い鬼、魔女たちが集まってパーティーの準備をしているではありませんか! こっそりのぞいていたジャックですが、そのうち見つかってしまって…? ハロウィーンのゾクゾクする楽しさがいっぱいにつまった絵本です!

ベストレビュー

ハロウィーンを盛り上げる絵本

ハロウィーンの夜に集まる魔女や鬼たちのパーティが、ファンタジックに描かれていてうっとりしてしまう絵本です。
とんでもないところに迷いこんでしまったジャックですが、ひとくいおにの恐さを乗り越え、人間たちのハロウィーンパーティに帰ってこられてほっとしました。
ハロウィーンは人間のお祭りですからね。
夢のある絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ロンゾ・アンダーソンさんのその他の作品

200ぴきのうさぎ / 魔女たちのパーティ

エイドリアン・アダムズさんのその他の作品

元素図鑑 / やさしい魔女 / 魔女たちのハロウィーン / こうさぎたちのクリスマス

野口絵美さんのその他の作品

ビーおばさんとおでかけ / ゆうかんな3びきと こわいこわいかいぶつ / 四人のおばあちゃん / ショッピングカートのぼうけん  / ぼろイスのボス / ニャーロットのおさんぽ



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

魔女たちのパーティー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット