あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みとりびと12 みんなでつくる「とも暮らし」
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みとりびと12 みんなでつくる「とも暮らし」

写真・文: 國森 康弘
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年03月
ISBN: 9784540161636

AB 32ページ

出版社からの紹介

「楪」での「とも暮らし」は、両親を看取った主婦の思いから生まれ、そこに暮らす人や家族、旅立つ人、医療・介護の専門職やボランティアなどに育てられて、大きな家族のようにゆるやかに温かくつながっていきます。

ベストレビュー

ユズリハのようにー

あっ!こちらにも
笑顔の素敵な多美ばあちゃんの写真見っけ!

「いのちつなぐみとりびと」の
第3集の第9巻を読んで
この12巻でした
間を抜かしていますが
ホームホスピス「楪」ーユズリハーが
出来た経過がわかります

簡単に出来ることではありません
試行錯誤も
並々ならぬことでしょう
金銭面も大変では・・・

あとがきを読んで
やっぱり・・・そうなんだ・・・

ユズリハのようにー
その原動力というか
崇高な精神に感心してしまいます

介護、人生の最期、共に暮らす・・・
残される側として
次に伝えることとは・・・

いろいろ考えさせられます
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

國森 康弘さんのその他の作品

いのちつぐ「みとりびと」 / アンネのバラ 40年間つないできた平和のバトン / いのちつぐ「みとりびと」 みとりびと6 華蓮ちゃんさいごの家族旅行 / みとりびと8 まちに飛び出したドクターたち / いのちつぐ「みとりびと」 みとりびと5 歩未とばあやんのシャボン玉 / みとりびと7 ぼくはクマムシになりたかった



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みとりびと12 みんなでつくる「とも暮らし」

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット