話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おやすみなさい 1、2、3

おやすみなさい 1、2、3

  • 絵本
作・絵: 杉田豊
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おやすみなさい 1、2、3」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1971年
ISBN: 9784783400431

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1ページめくるごとに、子どもたちを夢の世界へ導いてくれる”かず”の絵本。美しい色彩と簡潔な構成で、海外でも高い評価を得ています。

ベストレビュー

おすすめ

2歳の娘と読みました。11までの数字がイラストと一緒にかかれているのですが、絵が本当に素敵。でもおやすみなさいとタイトルがあるように、ずーっと見てるとちょっと眠気が・・。なので数字の本と言えど、寝る前に読んでみるといいかも知れません。素晴らしいタッチで描かれた絵だけを眺めているだけでも面白い本です。
(Iママさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

杉田豊さんのその他の作品

てんぷらぴりぴり  / おおかみと七ひきの子やぎ / 赤ずきんちゃん / 新装版 にらめっこ / アパートのまど / 新装版 ねずみのごちそう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おやすみなさい 1、2、3

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

おやすみなさい 1、2、3

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット