新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
あおいジャッカル

あおいジャッカル

  • 絵本
作: マーシャ・ブラウン
訳: こみや ゆう
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年10月01日
ISBN: 9784907613181


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

昔、”あらぼえ”と呼ばれるジャッカルがいた。ある夜、腹をすかせたジャッカルは町へ食べるものを探しに出かけたが、野良犬たちに追い回されて、染物屋に逃げ込み”藍の大がめ”に飛び込んでしまった。
翌朝、真っ青に染まったジャッカルを見て森の動物達は恐れおののき、彼を森の王様にした。
贅沢な暮らしが続いたが、ある時、追い払ったはずの仲間のジャッカルの遠吠えを聞いたばかりに……。
世界最古の寓話集と言われる『パンチャタントラ』の中の一篇を『三びきのやぎのがらがらどん』で著名なマーシャブラウンが再話し絵本化。
『あおいやまいぬ』(瑞雲舎1999年)を改題、小宮由の新訳で刊行します。

ベストレビュー

神の色

インドの昔話というので、興味を持ちました。
町外れのハゲ山の洞窟に住むジャッカル。
食べ物を探しに街へ行ったある夜、野良犬たちに追われてしまい、逃げ込んだ染物屋の藍の大がめに飛び込んでしまいます。
インドでは神の色とされる青色になったジャッカルは、自らを天の神が遣わした王だと言い張って…
マーシャ・ブラウンの版画が、お話ととても合っていました。
力強い生命の勢いや、物悲しい感じも出ていて、とても印象的でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

クモのアナンシ ジャマイカのむかしばなし / 三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / ちいさなメリーゴーランド / パンぼうや / もとはねずみ… 改訂 / せかいいちおいしいスープ

こみや ゆうさんのその他の作品

野ばらの村のひみつのへや / ねこのオーランドー 毛糸のズボン / こんな かお、できる? / 野ばらの村の物語 四季シリーズセット / 野ばらの村の雪まつり /  おおきなトラとシカのはんぶんくん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > あおいジャッカル

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

あおいジャッカル

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット