話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

さんびきのくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さんびきのくま

  • 絵本
文: 神沢 利子
絵: 布川 愛子
監修: 西本 鶏介
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年09月21日
ISBN: 9784577045169

子どもからおとなまで
28×22cm・34P

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

イギリスの有名な昔話。さんびきのくま。

「くまのこウーフ」の神沢利子さんの再話です。
イギリスの原典の良さを損なわず、新しいイメージのさんびきのくま。
布川愛子さんの描くお洒落なくまの家族が新鮮です。

おはなしに出てくるのは、大きいくま、中くらいのくま、小さいくま。
このさんびきのくまがすむ家に、女の子がしのびこみます。
おうちにあるのはおわんにスプーン、イスにベッド、それぞれみんな3つずつ。
ちっちゃな ちゅうくらい おおきな の繰り返しがこのおはなしの要です。
昔話にはこの繰り返しがよく出てきて話にリズムが生まれます。
是非声に出して読んで、繰り返しのリズムを楽しんでほしい絵本です。

「ひきだしのなか名作」シリーズの1冊。
数多い名作から誰もが共感できる12の作品をセレクトしています。

おうちの人に読んでもらうなら3歳ぐらいから、一人で読むなら小学校低学年に
おすすめします。

(山田裕子  小学校司書)

出版社からの紹介

さんびきのくまが住む家にやってきた女の子。くまたちの留守中に、おかゆを味見し、イスをこわし、ベッドで眠ってしまうと、さんびきが帰ってきて…。世界中で親しまれてきたイギリスの民話。

ベストレビュー

子どもが何度も聞いてきます

イギリスの民話「さんびきのくま」。
題名の通り3びきのくまのお話です。くまが住んでいるおうちに女の子が入ってきて、彼女はくまの留守中にさまざまな家に置いてあるものに触れていきます。おおきなくまのおおきなスプーン、ちゅうくらいのくまのちゅうくらいのスプーン、ちっちゃなくまのちっちゃなスプーン。色々試してから最終的に女の子はちょうどよい、ちっちゃなくまのベッドで寝てしまいます。そして3びきのくまに見つかってしまいました。女の子はどうなってしまうのでしょうか・・・。
女の子がくまの留守中に、大きい・中くらい・小さいそれぞれの色々なモノを試しながら自分にあったモノを選んでいく内容と、ちっちゃなくまのベッドでねてしまうシーンが子どもには印象的だったようです。本を読み終えても、「女の子はどのベッドでねちゃったの?」、「ちいさなくまのベッドはどうなっちゃったの?」と何度も聞いてきました。
最後のページにこの本についての解説があり、子どもにとってはファンタジーな内容であり、新しい知識の発見になる作品とありました。
こういったお話も子どもにとっては必要なのかな、と思いました。
(えなびぃさん 40代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

神沢 利子さんのその他の作品

うすむらさきの花の下は? / Egg Babies / もしも… / ひょうたんめん / さるとかに / くろねこトミイ

布川 愛子さんのその他の作品

シナぷしゅ絵本 どてっ / ひみつがあります / ちいさなはなよめぎょうれつ / あきのセーターをつくりに / はるのワンピースをつくりに / ふしぎなふうせん

西本 鶏介さんのその他の作品

あかいくつ / アルプスの少女ハイジ / 金のおのと銀のおの イソップものがたり / おうさまの耳はろばの耳 / びんぼう神とふくの神 / 三びきのやぎ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > さんびきのくま

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

さんびきのくま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット