宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい

  • 絵本
文: アン・マリー・ベイス
絵: レウィン・ファム
訳: 神戸 万知
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月20日
ISBN: 9784062831086

38ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

頭には真っ黒なリボン、背中にはコウモリみたいな羽、そして2本の牙……そう、ヴァンピリーナはヴァンパイアの女の子。
夢は……バレリーナになること!

「それなら バレエを ならわなくちゃ」

ピンクのレオタードを着た人間の女の子たちに交じって、バレエを習い始める黒いレオタードのヴァンピリーナ。

「ひざを まげて “プリエ”」
「つま先立ちは “ルルヴェ”」
「足をあげて “アラベスク”」

初めはなかなかうまくいきません。
バレエの上達にヴァンパイアも人間も関係ないようです。
四苦八苦するヴァンピリーナたちの愛らしいこと!

「ほんものの バレリーナは いつだって つま先を ピンと のばす ものよ」

先生の教えのとおり、一生懸命練習に励み……いよいよ、ドキドキの初舞台。
ヴァンピリーナやお友だちは、やり遂げることができるのでしょうか……?

「バレリーナになりたい」という目標に向かってひたむきに取り組むヴァンピリーナの姿に、思わず「がんばれ!」と力が入ります。
そして、ヴァンパイア家族の応援もとってもすてき!

夢を持ってそのために努力することは、なんと素晴らしいのでしょうか。
バレエに憧れるお子さん、そして、夢にあふれるすべての人に贈りたい一冊です。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

バレリーナになりたい? だったらバレエを習わなくちゃ。プリエ、ルルヴェ、アラベスク……ちいさなバレリーナのためのバレエ絵本。

ベストレビュー

ドラキュラ娘がバレリーナに♪

娘がバレエを習っているので、図書館でバレエの関係の絵本を探しては借りてます。
この絵本はちょっと変わっていて、ドラキュラの女の子がバレエを習うというお話です。
ドラキュラなので、コウモリに化けたりしちゃいますが、中身は普通の女の子と同じで、初舞台に向けて頑張って練習している場面がたくさん描かれています。
娘もバレエの本は大好きで、何度も読み、自分と重ねているようでした。
バレエの形(5番、プリエなど)も色々出てきますので、バレエを知らないと、よくわからないのかな?
バレエ習っている子にはオススメですよ!

♪6歳娘感想♪
「バレエを踊っててかわいい♪
ドラキュラで、ちょっと怖かったけどすごい可愛い子だよ」
(こみこみこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


レウィン・ファムさんのその他の作品

かわにくまがおっこちた / ヴァンピリーナはバレリーナ わくわくのおとまり会 / アラスカの小さな家族 バラードクリークのボー

神戸 万知さんのその他の作品

ポケットに色をつめこんで / プレゼントは魔法のほうき / もふもふ あかちゃんパンダ / 講談社青い鳥文庫 世界一のパンダファミリー / 見て! わたしの魔法 / メキシコへ わたしをさがして



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ヴァンピリーナはバレリーナ ドキドキのはつぶたい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット