あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぬけすずめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぬけすずめ

  • 絵本
文: 桃月庵白酒
絵: nakaban(ナカバン)
編: ばば けんいち
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぬけすずめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2016年05月
ISBN: 9784251095060

小学校低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さまざまな流派の人気落語家10人の噺を、古典新作おりまぜ1冊ずつ絵本にする企画です。有名な古典落語ゆえ多くの噺家がさまざまな趣向で演じる本作を、ほがらかな高座が魅力の白酒師匠の口演で絵本に。多彩な描き方を持つnakabanさんのカラフルな仕上げが光る一作です。取りまとめに企画プロデューサーの馬場憲一氏、編集実務は野分編集室の筒井大介氏が担当。ふたつの文化を融合させる試みに、ぜひ、ご注目ください!

ベストレビュー

不思議な世界

落語絵本です。現代は「抜け雀」

絶妙な言葉遊びが楽しい一冊です。

東海道を「かご」で行く時代設定ですが
絵の雰囲気により、不思議感満載です。
一時代昔のゲームの画面のような荒いドット調で
なんだかお話がとてーも軽い感じです。
かるーい言葉遊び要素があるので
むしろこの雰囲気がいいのかもしれませんが・・。

ドット調の中
肝になる屏風絵が墨絵調なのが
いい塩梅です。
(やこちんさん 40代・ママ 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


nakaban(ナカバン)さんのその他の作品

右手にミミズク / ぼくと たいようのふね / 窓から見える世界の風 / 宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚 / はこ / うみべのいす

ばば けんいちさんのその他の作品

夢金 / だんご屋政談 / モモリン / とのさまと海 / りきしの春 / 王子のきつね



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ぬけすずめ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット