キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン

  • 児童書

「妖怪一家 九十九さん」シリーズ

子どもレビュー募集中

作: 富安 陽子
絵: 山村 浩二
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年09月
ISBN: 9784652202241

A5変型/176ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ヨーロッパ魔もの連合のウォルフ会長さんの家族が、化野原団地にやってくる! 五人家族で、お父さんはオオカミ男でお母さんは魔女、子どもたちは三きょうだいで、上の男の子二人はパパ似のオオカミ男で、末っ子はママ似の魔女なんです!

●編集者コメント
「やまんばあさんシリーズ」の富安陽子さんと、短編アニメーションの巨匠・山村浩二さんがタッグを組んでのユーモア・ホラーのシリーズです。今回のお話は、ハロウィンの夜にオオカミ男と魔女をまきこんでの大騒動のお話です。

ベストレビュー

いつもたのしい九十九さん一家

いつもたのしい、九十九さん一家のお話ですが
今回は、初登場の外国のお客さまとのお話でした。
ヨーロッパのゴブリンユニオンから、狼男のパパと魔女のママ
3人のこどもたちが、化野団地にやってきました。
カールくんとマーくんの逃走で、大混乱でしたが
ろくろっくびママが大活躍の巻でした。

(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

サラとピンキー サンタの国へ行く / 童話作家のおかしな毎日 / まゆとかっぱ / ホオズキくんのオバケ事件簿(1) オバケが見える転校生! / サラとピンキーたからじまへ行く / 日本全国ふしぎ案内(3) 菜の子ちゃんとキツネ力士

山村 浩二さんのその他の作品

ぼくが いちばん! すごいでしょ / ミジンコでございます。 / あのくも なあに? / うまはかける / べるがなる / 妖怪一家九十九さん 妖怪一家の温泉ツアー



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

妖怪一家九十九さん(6) 妖怪一家のハロウィン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット