魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぽっぽこうくう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽっぽこうくう

  • 絵本
作: もとやす けいじ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年11月15日
ISBN: 9784333027644

3歳から
32ページ

出版社からの紹介

好評をいただいた『つばめこうくう』に続く第2弾。
もうすぐ冬ごもりの季節です。カエル親子もおばあちゃんのうちで冬をすごす予定なのですが、乗るはずだった飛行機のハトが眠ってしまい、あやうく欠航に……?!
今作では、ぽっぽこうくうとともに、くものすくうこう第2ターミナル、ミノムシの形をしたミノレールがそれぞれニューオープンし、さらにスケールアップ。もちろん、個性豊かな虫たちもたくさん登場しますよ。

【出版社より】
地面や床はもちろんのこと、空港内のようすや虫たちも、前作よりもさらに微細な描写になっていて、何度読んでも新しい発見があり、飽きません。
また、飛行機が飛んでいる風景もうっとりするほど美しく、絵本の中で存分に空の旅を楽しんでいただけます。

ベストレビュー

ファーストクラス

『つばめこうくう』の印象が残っていたので、
表紙の絵でピン!ときました。
背景の六角形に?でしたが、
なるほど、雪の結晶デザインの第2ターミナルのお話だからなのですね。
前作でも、蜘蛛の巣デザインに感心しましたが、
こちらも同様のクオリティ。
細かいネタも、さらに磨きがかかっていますね。
さあ、カエルおやこと一緒に、空の旅を体感しましょう。
ターミナルでいきなり、あわや欠航!?のハプニング。
でもなんとか搭乗できて一安心。
そのおかげで、ファーストクラスまで体験できるとは、
心憎い伏線です。
それだけに、極上の機内サービスにうっとりです。
あちこちに散りばめられたサブストーリーもじっくりと味わいたいものです。
クワガタ紳士が、手荷物検査でひっかかり、
クワ部分にかわいい!?保護カバーを付けられたのはなんともおもしろいです。
冬ごもりラッシュというのも共感してしまいますね。
小ネタをしっかり味わってほしいので、
小学生くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もとやす けいじさんのその他の作品

のりかえでんしゃ / しんごうきょうだいのにちようび / つばめこうくう



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

ぽっぽこうくう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット