新刊
ばあばに えがおを とどけてあげる

ばあばに えがおを とどけてあげる(評論社)

大好きなばあば、ずっとずっと元気でいてね!

  • かわいい
  • ギフト
ロングセラー
おばけとホットケーキ

おばけとホットケーキ(くもん出版)

おばけといっしょにホットケーキを作ろうよ! 手と声を使ってお話を楽しむ絵本

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学

ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学

  • 児童書
著: 富田 京一
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月13日
ISBN: 9784092591578

6歳〜16歳
B6判・160P

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

これでキミも恐竜の知ったかぶりができる!

恐竜はメカとしての完成度が高すぎて環境適応力が低い!? 子育てに参加するイクメンが多かった!? 爬虫類や両生類など100種以上を飼育する筆者が、「リアルないきもの」としての目線で恐竜論を展開します。

図鑑を見ているだけではなかなか分からない、いきものとしての恐竜のメカニズムや生態を、基本から分かりやすく解説します。
もちろん、最新の学説も取り入れていますので、大人が読んでもうなる初耳の情報がもりだくさん!
●そもそも恐竜とはなにか?
●超メジャー恐竜から体のなぞにせまる!
●どこまで巨大化するのか?
●ヘンな形、特殊な能力のワケは?
●恐竜をおびやかしたライバルたち
●恐竜はいかにして鳥になったか?
などなど、さまざまな体のメカニズム、爬虫類や哺乳類との関係、子育てなど、目からウロコのエピソードが満載です!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富田 京一さんのその他の作品

きょうりゅうのずかん / どうぶつクイズようちえん / どうぶつクイズ1ねんせい / ワンダーサイエンス ヘンな動物といっしょ / たたかえ!恐竜マグネットあそび / わくわく 恐竜大研究


絵本ナビホーム > 児童 > 図鑑 > 諸芸・娯楽 > ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学

モニターの満足度100%! 子どもが100%楽しんで取り組んだ「Z会グレードアップカードとえほん」シリーズの実力@

ワンダーサイエンス そうだったのか! 初耳恐竜学

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット