話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ごはんのにおい

ごはんのにおい

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう
出版社: おむすび舎

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年09月21日
ISBN: 9784990951610

25cm×21cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『あ〜いいにおい』ぼくは ごはんが たけた においで めがさめた・・・。
朝ごはんを食べながら、おかあさんと男の子の会話を通してお米の歴史や魅力にふれ ずっとまえから おじいちゃんのそのまた おじいちゃんも食べ続けてきた、日本人の食のルーツである「ごはん」への関心を深める物語。
ごはんがたけるにおいが 伝わってくる 岡本よしろうさんの楽しい絵、日本人の原風景である田んぼの風景の見返しが見どころ。
朝食にはごはんを!を推奨する 川島 隆太先生(東北大学) の言葉も添えられている。

ごはんのにおい

ベストレビュー

炊きたて御飯

朝、起きた時に、炊きたて御飯を食べるのは最高だと思っています。炊きたて御飯は、やっぱり美味しくてとても幸せを感じます。私は、残念ながら、あんまり匂いは感じないのですが、この主人公やおかあさんの会話もお米の大切さが自覚できていいなあと思いました。田んぼで力仕事をしてお米を作るのを経験しているので、やっぱりお米は一粒、一粒有り難く思って食べています。収穫時期の風景に、家族全員総出でやったことが、昨日のように思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

おしっこ、うんこは どこへいく? / カピバラのだるまさんがころんだ / 新沢としひこ&中川ひろたかのラララうたランド CDつき / ゴムブタボート / た・ま・ご / ぼく、うしになる

岡本 よしろうさんのその他の作品

紙芝居 いもほりチャンピオン 11月号 / しょうぼうしゃ、てんけんよし! / にんじゃじゃ! / ゆきだるまと かがみもち / しかしか  / 雷のあとに



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

ごはんのにおい

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット