どしゃぶり どしゃぶり どしゃぶりの試し読みができます!
絵: はた こうしろう 文: おーなり 由子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
雨とあそぼう!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ジングルベル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジングルベル

  • 絵本
作: キャサリン・N・デイリー
絵: J.P.ミラー
訳: こみや ゆう
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年10月18日
ISBN: 9784569787060

4〜5歳から
幼年・小学初級 B5変型上製 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

みんな大好き、クリスマスの定番曲「ジングルベル」が絵本になりました!

「ゆきを けり のやま こえて
くまのおやこが そりを はしらせます」

この絵本の楽しいところは、ジングルベルの歌詞を盛り込みながらストーリーが展開していくところ。

最初は親子4人で乗っていた馬ぞりに、たくさんのお友だちが乗ってきます。
ぎゅうぎゅうに詰まったそりを滑らせるのって、なんて楽しそうなんでしょう!
しかも……そこに、あの人も乗ってくるんです。
そう、赤い服の、あの人です!

それから、そりで一緒にプレゼントを配ったり、「あの人」のおうちで一緒にごちそうを食べたり!
ああ、クリスマスって、なんて楽しいのでしょうか。
思わず歌ってしまいます。
「こころも いさむよ そりのあそび!」ヘイ!

真っ白な雪景色と動物たちの鮮やかな色彩とのコントラストがにぎやかで、さらに楽しい気持ちを掻き立てられます。
お子さんと一緒に歌いながら読んでみてくださいね!

(洪愛舜  編集者・ライター)

ジングルベル

ジングルベル

出版社からの紹介

♪ジングルベルの歌詞が絵本になった! かわいいイラストと心地の良い優しい文章が、クリスマスを楽しく盛り上げてくれます! 
翻訳家であり家庭文庫を主宰するこみやゆう氏が、子ども達に自信をもって薦められる良書絵本をあつめた「おひざにおいで」シリーズ第3弾!

 「ゆきを けり のやま こえて」くまの親子が、そりをはしらせます。おとうさんぐまは、「すべりゆく かるい そり!」と歌いながら、雪の上をすべっていきます。「うたごえも たからかに」こぐまたちも、おとうさんぐまと一緒に歌いました。途中で、うさぎやこぶた、こねこ、アライグマ、アシカ、こいぬ、ダチョウも歌いながらそりにのってきました。「こころも いさむよ そりの あそび! ジングルベル ジングルベル すずが なる! きょうも たのしい そりの あそび オー!」さらにすべっていくと、突然「おぅい、とまってくれ!」という声がしました。一体だれでしょう…!?

ベストレビュー

あの歌が絵本に!

クリスマスシーズンには誰もが口ずさんだことがある「ジングルベル」の歌の歌詞が絵本になりました。
こういうことね〜!なんて思いながら読めるのではないでしょうか。
小さなお子さんへのクリスマスプレゼントにもいいかもですね!
サンタさんの表情も愉快そうで,ハッピークリスマス!!という気分に読み手もなりますね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


J.P.ミラーさんのその他の作品

にんぎょうの おいしゃさん / すてきなおうち / しあわせなおばあちゃま

こみや ゆうさんのその他の作品

ザトウクジラ / パイパーさんのバス / コウテイペンギン / がんばれ! あかい しゃしょうしゃ / あおいジャッカル / マスターさんとどうぶつえん



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

ジングルベル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット