話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
こなものがっこう

こなものがっこう

  • 絵本
作・絵: 塚本 やすし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年10月19日
ISBN: 9784577045398

32ページ

出版社からの紹介

「こなものがっこう」って知ってる? 小麦粉たちは、立派な 「こなもの」になるために、そこでいろいろな勉強をしているんだ。

ベストレビュー

卒業したら何になりたい?

塚本やすしさんの食育っぽくない食育の絵本が、面白くて好きです。
関西でよく「粉もん」と言うみたいですが、全国的には粉物になるんですね。
こなもの学校の校舎が、見慣れた小麦粉の袋のデザインそっくり!(笑)
卒業試験でふるいにかけられるってところも良いです。
うちの子どもたちは確か小3ぐらいの時、学校で麦を育てて最後にホットケーキを作ってました。
いつも口にしている食べ物の原材料について、何気なく勉強できる絵本だと思います。
(みいのさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


塚本 やすしさんのその他の作品

ぼくはほんやさんになる / つちのこをさがせ! / このおっぱいだあれ / じごくわらしがくるぞ! / あっ ごきぶりだ! / みんなおなじつきをみている


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > こなものがっこう

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

こなものがっこう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット