ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
オレ、カエルやめるや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オレ、カエルやめるや

  • 絵本
文: デヴ・ペティ
絵: マイク・ボルト
訳: 小林 賢太郎
出版社: マイクロマガジン社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年11月25日
ISBN: 9784896376760

関連するスペシャルコンテンツ


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

出版社からの紹介

「だって、なんだかヌルヌルしてるしさあ。」
カエルはカエルがイヤなのです。
だってぬれてるし、ヌルヌルしてるし、ムシばっかり食べるし……。
それよりも、もっとかわいくて、フサフサの動物になりたいのです。
カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる自己肯定の物語。

オレ、カエルやめるや

ベストレビュー

英語版より入りやすかった。

最初は英語版を読みましたが、面白かったがテンポっていうかなんかちょっと物足りない感じでした。

和訳版はコントみたいに楽しく読めました。
その後自分も絵本を真似して「私、○○ちゃんのママやめるや」を言って、娘は絵本のパパみたいにいろいろ返してくれるのが楽しかったです。
寝る前に主人も加えて、三人で絵本の三役を演じ盛り上がりました。(結局娘は興奮し過ぎて眠れなかったと…)

和訳者のセンスが素晴らしかったと思います。
生意気なカエルくんシリーズ(勝手に名付けてすみません)はあと2冊があり、楽しみにしております。
(Kuromameさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

小林 賢太郎さんのその他の作品

うるうのもり



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

オレ、カエルやめるや

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット