新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦

  • 児童書
作: 鳴海風
画: 関屋 敏隆
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年10月
ISBN: 9784774327099

小学校高学年〜中学生
縦19.4×横13.5×厚さ1.9 重量:329g ページ数:208

出版社からの紹介

「大海原へ出たら測量と計算ができなきゃ、船は目的地へ着けねえ。それをするのはナビハートルの仕事だ。訳せば航海士だな。小野先生は立派な航海士になれるぜ」

幕末に、勝海舟、福沢諭吉、ジョン万次郎らを乗せて、太平洋を横断した江戸幕府の軍艦・咸臨丸。日本人の操縦による初めての太平洋横断という偉業を航海長として支えたのは、小野友五郎という数学者だった。

日本独自の数学・和算の才能を伸ばし、技術者として日本の近代化につくした数学者の生涯を描く。

得意な数学の才能を伸ばすことで、技術者として近代化に貢献し、日本とアメリカ、江戸と明治、和算と西洋数学の架け橋となった数学者・小野友五郎を主人公にしたはじめての児童書です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

鳴海風さんのその他の作品

円周率の謎を追う 江戸の天才数学者・関孝和の挑戦 / 星空に魅せられた男間重富

関屋 敏隆さんのその他の作品

南極点 夢に挑みつづけた男 村山雅美 / 鉄人衣笠 / りゅうじんさまは歯がいたい / 北加伊道 松浦武四郎のエゾ地探検 / 龍馬の絵本 なかおかはどこぜよ / シーカヤックで いこう


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット