貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おやすみヨガ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやすみヨガ

  • 絵本
作: マリアム・ゲイツ
絵: サラ・ジェーン・ヒンダー
訳: いとう さゆり
出版社: バベル・プレス

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年11月03日
ISBN: 9784894491724

22.3px 24.5p/36ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

出版社からの紹介

大人も子どもも、ヨガのポーズとゆったりした深い呼吸を繰り返すことで、
自然と身体の緊張がゆるみ、心に余裕が生まれます。

ヨガの後は、ベッドやマットに寝そべりながら、パパやママの声で
雲に乗って空の旅をする簡単瞑想法で、さらに深〜くリラックスしてみて下さい。

また、保育園などのお昼寝前に、おやすみヨガをするのもおススメです。

一日の終わりに、その日の嫌なこと、困ったことは、ぜーんぶ捨てて
感謝の心と優しい気持ちで終える、こんな新習慣を身につけて、
気持ちよく、眠りにつきましょう。

ベストレビュー

イメージの大切さ

知人にヨガインストラクターがいるので、
ヨガについては少し知識がありましたが、
何より大切な「イメージ」が丁寧に描かれ、素晴らしいと思いました。
ヨガポーズでおやすみまえのおはなし、との副題そのまま、
就寝前にぴったりの文章は、自然にそのポーズを取りたくなります。
もちろん、実際にポーズを取らなくても、イメージを浮かべれば、
何となく体がそのようなポーズをとっているようで、
筋肉や血流が整うような気がします。
そう、ヨガは体との対話。
素敵な作品です。
幼稚園児くらいから大人まで、体感してほしいですね。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう さゆりさんのその他の作品

こえだのとうさん



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

おやすみヨガ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット