くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おとえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おとえほん

  • 絵本
作: エルヴェ・テュレ
訳: たにかわ しゅんたろう
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2017年10月03日
ISBN: 9784591155400

出版社からの紹介

まるを さわってごらん? どんな おとが きこえてくるかな?
「まるまるまるのほん」シリーズでお馴染みの、エルヴェ・テュレ最新刊。今度の、テーマは「音」!
青いまるを指差しながら、ページをめくっていくと、「ぽん!」のリズム遊びをしながら、お話が進んでいきます。そこに、赤いまるの「ぱん!」が現れて、おしゃべりしたり、けんかをしたり、もうめちゃくちゃ。そこへ今度は、きいろいまるの「ふぁぅう!」がやってきて…。
色々な色や形のまるを押しながら、声を出して読むと、音の強弱や、語感、リズムなど、音の面白さを楽しめます。

ベストレビュー

難易度は高いです

『まるまるまるのほん』『いろいろいろのほん』『あそぼ』に続く作品。
今回のテーマは音。
ということで、参加型で、たくさん音を出して遊ぶ趣向です。
丸に指を当てて、音を出し、大小に合わせて音を変えます。
さらにはリズム、高低、などなど。
さらに、違う色が出てきて語彙が増えます。
もちろん、感性で楽しめばいいのですが、
読み手もしっかり読みこんで理解していないとリードできません。
ということで、難易度は高いです。
でも、そのチャレンジはすごいと思います。
さらには、そのデザイン力もお見事です。
もちろん、谷川俊太郎さんならではの訳文にも感嘆です。
小学生くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

エルヴェ・テュレさんのその他の作品

ボードブック まるまるまるのほん / あそぼ / まるまるまるのげーむ / いろいろいろのほん / ゆびむしくんのサーカス / さあ、しゅっぱつ!

たにかわ しゅんたろうさんのその他の作品

へいわとせんそう / そんなときなんていう? / おおかみだあ! / ふじさんとおひさま / いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー / ジョンくんえほん (1) ジョンのおでまし



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

おとえほん

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット