しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
クリスマスを救った女の子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスを救った女の子

  • 児童書
著: マット・ヘイグ
絵: クリス・モルド
訳: 杉本 詠美
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年10月
ISBN: 9784890139842

四六判・並製・368ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマスの魔法が消えかけている!?
トナカイは空から落ち、トロルは怒り…サンタクロース、大ピンチ!

サンタクロース――つまりファーザー・クリスマスになったニコラスが、
人間界の子どもたちにクリスマス・プレゼントを配ってから1年。
一番最初にサンタを信じた少女アメリアは、
今年も懸命にクリスマスの願いごとをしていた。
プレゼントよりもはるかに大切な、母さんの具合が良くなりますようにという願いだ。
それなのにその年、ニコラスは現れなかった。
アメリアを待っていたのは救貧院での苦しい日々。
一方、ニコラスが暮らすエルフの世界にも大変なことが起こっていた……。
ハラハラドキドキのクリスマス・ストーリー。
愛すべき新しい古典の続編です。

*『クリスマスとよばれた男の子』は22カ国で刊行され、映画化進行中。
*原書第3弾『Father Christmas and me』は2017年10月12日刊行予定。

ベストレビュー

全3巻のシリーズ児童書。

サンタクロースは本当はいないのでは!
クリスマスって?
なんて思っている小学校中学年高学年の子供達にぴったりなクリスマス本に思いました。
全3巻のシリーズ児童書の第2巻です。
クリスマスを救ってくれてありがとう!!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マット・ヘイグさんのその他の作品

クリスマスをとりもどせ! / クリスマスとよばれた男の子

クリス・モルドさんのその他の作品

ガチャガチャゆうれい

杉本 詠美さんのその他の作品

「映画」をつくった人 世界初の女性映画監督アリス・ギイ / シロクマが空からやってきた! / シロクマが家にやってきた! / ブルーベリーむらのピクニック・パーティー / えほんのなかにねこがいるよ / ピーター・パン



絵本レビュー大賞、結果発表です!

クリスマスを救った女の子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット