もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おさかなどろぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさかなどろぼう

  • 絵本
作・絵: いしい ひろし
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年11月08日
ISBN: 9784569787145

4〜5歳から
B5変型判上製/32ページ

出版社からの紹介

お昼の時間、ネコのトラはおなかがすいたので市場にでかけることにしました。トラはクマさんが選んだおさかなに目をつけました。実は、トラはおさかなどろぼう。おなかがすくと、おいしそうなごはんをこっそりちょうだいしているんです。

トラはクマさんの後をつけますが、なかなかチャンスがありません。「家に帰ったら手をあらうはず。そのすきにいただいちゃおう」と考えますが、クマさんは家に帰っても手をあらいません。ばいきんだらけの手でおさかなを料理されるのが心配で、トラはお医者さんの格好に着替えてクマさんの家に行きました。「よごれた手で料理をすると、おなかが痛くなっちゃいますよ」それを聞いたクマさんは、急いで手をあらいにいきました。

あとはクマさんが料理をするのを待って……、と思っていたら、クマさんはなかなか料理をはじめません。お日さまに当たりすぎるとおさかなが悪くなってしまいます。そこでトラはまた着替えて……。

おさかなどろぼう

おさかなどろぼう

ベストレビュー

あ! たしかに!

ルラルさんシリーズのいしいひろしさんの作品です。
表紙から漂う、主人公の猫の、この何とも言えない表情がたまりません。
お魚泥棒って、おどろおどろしいですが、
いしいさんが描く猫は、脱力系のトラです。
ふむふむ、クマさんのお魚を狙っているようですが、一筋縄ではいかないのですね。
意外に神経質なトラの行動が面白いですね。
脱力系なのに、まさしく、ハラハラドキドキ。
それに対するクマさんの反応も自然体だけに絶妙です。
「あ! たしかに!」というセリフが効いています。
まあ、大団円の結末がお見事じゃあないですか。
幼稚園児くらいから、まったりと楽しみたい作品だと思います。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いしい ひろしさんのその他の作品

ぼくのイスなのに! / たべてみたい! / おかしなこともあるもんだ / かもめたくはいびん



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

おさかなどろぼう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット