うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
リスベート・ツヴェルガーの聖書物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リスベート・ツヴェルガーの聖書物語

  • 児童書
文: H.ヤーニッシュ
絵: L.ツヴェルガー
解説: M.イェシュケ
訳: 小森 香折
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年11月15日
ISBN: 9784776407720

11歳〜
27×23p 139頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

みどころ

「光あれ」
神のそのひとことからはじまる、七日間の創世。
アダムとイブが食べた禁断の果実。
すべてを無に帰す大洪水とノアの箱舟。
天へ届けと伸び上がり、神の怒りにふれたバベルの塔。
海を割り、十戒をさずけられた預言者モーセ。
そして、イエスの起こした数々の奇跡。

なんとなく聞いたことはあるけれど、くわしくは知らないという方も多いのでは。
本作は聖書に描かれた物語を、再編成した一冊です。
主だったエピソードをシンプルにまとめ、全体を俯瞰しやすいひとつながりの物語として描き、聖書世界を楽しみながら知ることのできる作品になっています。

そして、そんなあらたな聖書に色を与え、景色を与えたのが、国際アンデルセン賞受賞画家リスベート・ツヴェルガー。
オーストリアの絵本画家で、オズの魔法使いや不思議の国のアリス、おやゆび姫といった古典童話の挿絵は、世界的に高く評価されています。

夢の景色を想わせるような、独特の味わいを持つツヴェルガーの絵。
それが本作では聖書という骨組みを得て、より神秘的でおごそかな空気をまとい、作品世界を彩っています。

キリスト教の聖典という堅苦しい先入観は抜きに、世界的に有名なひとつ物語として、そして、ツヴェルガーの画集としても楽しめる作品です。

聖書の物語に興味はあるけれど、原典を読むのは少しハードルが高い。
とても有名だから読んでみたいけど、キリスト教徒じゃないからちょっと身構えてしまう。
そんな人にこそ手に取って読んでほしい一冊です

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

はじまりは言葉だった。言葉は、神とともにあった。世界はまだ名をもたず、かたちもなく、ただ暗い水におおわれていた。そこで神は「光あれ!」と言った。

天地創造にはじまる、神と人間の壮大な物語、聖書。そのなかから、旧約聖書十二篇、新約聖書二十篇をもとに、物語として再構成しています。世界的な絵本作家リスベート・ツヴェルガーによる魅力あふれる聖書物語の決定版。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小森 香折さんのその他の作品

ヘンゼルとグレーテル / 源氏、絵あわせ、貝あわせ / あやしい妖怪はかせ / 時知らずの庭 / 喜劇レオンスとレーナ / 壇ノ浦に消えた剣



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

リスベート・ツヴェルガーの聖書物語

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット