ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
じょやのかね

じょやのかね

  • 絵本
作: とうごう なりさ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月05日
ISBN: 9784834083699

4歳から
32ページ/28×23cm

出版社からの紹介

大晦日の夜、男の子が、はじめてお父さんと除夜の鐘を撞きにいく緊張感を、版画で表現した絵本です。お父さんと一緒に歩く普段とは表情の違う夜の道、寒さの中で飲む甘酒のおいしさ、鐘の重み、そして新しい年に変わる瞬間の期待感。満天の星空の下、お父さんに手を引かれて家路につく男の子の後ろ姿が、何とも忘れがたい印象を残します。

じょやのかね

ベストレビュー

心に響く除夜の鐘

何よりもモノクロで、木版画の絵がストレートに心に突き刺さってきました。
父親に連れていってもらう初めての除夜の鐘。
カラーで描かれるのと違って、年越しの夜がこれ以上の表現がないくらいに、細部に渡って表現されていると思います。
カバーの絵から圧倒されて、ページを開いたら男の子の緊張感と興奮が伝わってきました。
調度年越しを迎えるタイミングで、良い本に巡り会えました。
良い年を迎えられそうです。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

とうごう なりささんのその他の作品

さくらがさくと



5月の新刊&オススメ絵本情報

じょやのかね

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット