ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
たぬきがのったら へんしんでんしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たぬきがのったら へんしんでんしゃ

  • 絵本
作・絵: 田中 友佳子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たぬきがのったら へんしんでんしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年11月30日
ISBN: 9784198645199

3歳から
30cm・32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


エントリー中★投票お待ちしています


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 田中友佳子さんインタビュー

出版社からの紹介

まじめさんは、まじめな電車。今日、はじめて「びっくり線」を走ることになりました。のりこんできたのは、温泉にむかう、たぬきの団体さん。ところが、ここはおかしなことが起こるびっくり線の線路。いろんなばけものが、あらわれます。そのたび、たぬきたちが「ぽんぽこー ぽん」とじゅもんをとなえ…? 次はなにがおこるかな? ページをめくるのが楽しみな、わくわくする絵本。

たぬきがのったら へんしんでんしゃ

ベストレビュー

続きも見た〜いです!!

「こんたのおつかい」が大好き!!
田中友佳子さんの作品です
何度読みきかせをしても
楽しいです

今回は、電車
まじめな!?電車なんです
ところが
乗ったのは、たぬきさんたち
賑やかそうで
初めて会った電車さんに関係なしに
ぱっ!!と
車内で、既に宴会状態(笑
化け比べはイベントなんですね

と、場面が切り替わる度に
ば〜ん!!と
大きく描かれた妖怪とかいろいろな登場物が
怖いけど
なんか、にくめないかわいらしさのある絵なんです

まじめな電車まじめさんも
いつのまにか
たぬきさんのパワーに魅了され・・・

線路が続いていない宇宙まで!!

なんて、スケールのでかい

そして、宇宙人もおかしい

最後がまたいいんです
その前のページの端っこにすでに描かれています

あれ?こんた親子???
続きがあるんじゃないですか?
それとも、自分で続きを考えてねーということかな?

青い鳥とか細かい絵とかも
なんか気になって、ページ戻って探しています

あれ〜
「全ページためしよみ」出来たんですね?
実物を楽しみました
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 友佳子さんのその他の作品

こんた、バスでおつかい / にげだした てじなのたね / かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり / こんたのおつかい



気になる絵本に投票しよう!レビュー投稿でプレゼントも

たぬきがのったら へんしんでんしゃ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5



全ページためしよみ
年齢別絵本セット